あるコメントの紹介

フィンランドのKYANDIさんから珍しい内容のコメントありましたので紹介します.

Hei pitkästä aikaa, mitä kuuluu? Mulle ei kuulu oikein hyvää… mulla on surua… Mun mies lähti tämän viikon maanantaina armeijaan. Vasta ensi viikonloppuna hän pääsee lomalle ja sekin kestää vain kolmisen päivää… Oon niin yksinäinen ja kaikki on tosi tylsää! En edes muista syödä kun tuntuu ettei ole nälkä! Pitäisi vaan jaksaa laittaa ruokaa, terveellistä ja ravitsevaa koska olen raskaana.. Lapsen takia yritän jaksaa olla iloinen, mutta se on niin vaikeaa…

訳(Japaniksi)

ヘイ、しばらくです.元気ですか?私の調子は良くありません.悲しい気分です.私の夫が今週の月曜に兵役に出ました.今度の週末に休暇がありますがわずか3日です.とっても寂しいし、全てが嫌な気分です.おなか減ったのさえも感じません.健康と栄養を取るために食事はしなければなりませんが、それも私が妊娠しているからです.子供のために、明るくしているのですが、それも今はつらいです.

 オジの返信

ヘイ!手紙ありがとう、私は貴方の手紙を読者にも紹介しました.なぜなら、日本には兵役が無く、

貴方がどれほど悲しいか想像も出来ないからです.どのくらいの期間ですか?確か1年?

日本から、これを読んだ方たちと共に、貴方が何とか毎日明るく過ごせ、早いうちに平和な家庭と、かわいいベイビーがやってくることを願っています.

 

KYANDIさん(女性)の書き込みに対し、同じフィンランドのKURIS(男性)からコメントがありました.彼の日本語ではかけないとの事で、フィンランド語で書いてきてますので簡単に翻訳します.

(兵役を経験しているKURISが、KYANDIさんをたしなめています)以下 KURISのコメント

私は彼女の心通が理解できない.最近の兵役は半年くらいだし、週末には休暇もあり、連絡も常時取ることが出来る.人生には一人で耐えなければならない、もっとひどいことも沢山あります.

兵役以後、一人で生きてきましたが、そんなに困難なことは有りませんでした.

KYANDIさんもこれからいろいろ学んで行くでしょう.

 

以上、同じく国の方ですが、お互いの面識はありません.また、KURISは書き込めるのですが、自分のブログが開けない状態ですので、こんな不思議なやりとりとなりました.思うに、KYANDIさんは兵役でも彼氏と1日たりとも離れるのはつらいのでしょうね.どっちの言うこともよく分かります.

 

 

 

7 Comments

  1. 九州のじい様
    Posted 2006年7月16日 at 1:20 AM | Permalink | 返信

    悲しいことです 

  2. JkM
    Posted 2006年7月16日 at 4:27 AM | Permalink | 返信

    Uskomatonta.. Saatan kuulostaa hiukan julmalta mutta en vai pysty ymmärtämään kyandin "tuskaa"! Armeijahan lyhimmiillään nykyään on vain 6 kuukautta Suomessa, ja lomillekin tuntuu pääsevän melkein joka viikonloppuna! Kännyköillä voi pitää yhteyttä toisiinsa melkein koko ajan. Tää on hei elämää! Ryhdistäydy, elämässä on paljon pahempiakin asioita kun lyhyt yksinolo aika!! Ehkä mää en pysty ymmärtään tätä koska ite oon eläny koko aikuisen elämäni armeijasta lähtien yksin eikä oo tehny vaikeeta missään vaiheessa. No kyllä Kyandikin oppii vielä 🙂
     
    すんませんが、KYANDIさんのためにフィンランド語で書いた。そして私の日本語はまだ良くないです。

  3. 尚(仮名)
    Posted 2006年7月16日 at 5:10 AM | Permalink | 返信

    日本には兵役制度がないので、その間の奥様の不安は、想像してもハッキリと共感するのは難しいかも知れません。
    でも家族が離れて暮らす寂しさや不安は、よく分かります。とくに妊娠期にご主人が不在と言うことは、とてつもなく不安な事と思います。
     

  4. なつ*さゆり
    Posted 2006年7月16日 at 7:52 AM | Permalink | 返信

    兵役・・・フィンランドでもあるのですね・・・。お隣韓国にもありますし・・・。
    無い国って日本ぐらいなのでしょうか??

  5. kako
    Posted 2006年7月16日 at 2:07 PM | Permalink | 返信

     
     兵役に選ばれた男性が失神する様子がTVで放映されてたことがあり、思わず笑ってしまったことありました ^^;  同じ国内でも兵役に対する考え方が、男女で違うんでしょうね。妊娠中の彼女は、愛しいだんなさまが頭から離れないんでしょう。

  6. Kumiko
    Posted 2006年7月16日 at 2:24 PM | Permalink | 返信

    妊娠中はより不安なのでしょうね。KYANDIさん元気出して!
    男と女の感覚の違いってのもありますよね。兵役という制度が
    無いため、いまいちピンとこないって言うのが本音。
    二人のベイビーが元気に育つように2人分しっかり食べて!!
    スマイルスマイル:)とお伝え下さい。

  7. Kyandi
    Posted 2006年7月19日 at 12:02 PM | Permalink | 返信

    Kiitos kiitos 🙂
    Kyllä tämä tästä. Ensimmäinen viikko tuntui vaan tosi pahalta. Nyt tämä toinen on menny tosi nopeasti.
    Eikä enää ikävä ole semmoinen koko ajatusmaailmaa valtaava.
    Mä oon vaan niin rakastunut ja mitä pahaa siinä olis? Riippuvainenkin olen, myönnän.
    Oli vain vaikeaa tottua asumaan yksin yhtäkkiä.
    Puolessa vuodessahan se mieheni yrittää saada sen menemään. Hänen hyvällä kunnollaan ja käytöksellään oon melkeinpä varma että armeija tahtois pitää sen siellä pidempään, mutta ei kuulemma siihen suostu 🙂
    Puolen vuoden päästä lapsikin syntyy ❤

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。