そりゃあ、もう涼しいですが..

今頃から、フーは毎晩おじの足にしがみついて寝ています.寒くも無いのに、いくらなんでも早過ぎでしょう.
さすがに足が暑い.生暖かい湯たんぽ載せた感じです.かといって、足を薄布団の中に隠していると、何度も目の前を行ったりきたりする.これはフーが何かをオネダリしているときの行動です.結構お互いの決め事があって、窓を開けてほしいときは窓の敷居に手を乗せた状態で振り向き、オジの目を見て「ニャー」と鳴く.
体をなぜてほしいときは足にタックルをかけてきて注意を引いたあと、その場にコテンとおなかを見せてひっくり返る.
今は比較的一日中家にいることが多い.いつもより長く身近にいるから、余計に甘えているのでしょう.フーには、しがみつくオジの足の位置にもこだわりがある.こっちは適当に足を出しているのだが、位置が気に入らないとオジの足を前足で引いたり、押したり、位置決めをする.決まるとしばし沈黙の時間がある.何をしているかと言うと、上から足を眺めて、さて、どの角度に体を横たえるか考えている.時間にして10秒ほど..それからゆっくり足にかぶさってくる.いつも感心するが、無理の無い、いい格好でかぶさってくる.猫と暮らして分かるのは、猫は実によく人間の目を見ているということ.何か目から読み取る独特の能力でもあるのでしょう.
書類がうまく出来なくてイライラしているとき、ちらっとこっちの目を見て、しばらく寄ってきません.ひと段落付いた頃、実にいいタイミングで現れる.
そして猫にも表情がある.あー、今笑っているんだな..と思えるときがある.そんなときはこっちも楽しくなる.
足の上で、ぴくぴく痙攣しながら、熟睡しているフーの寝息を感じながら...起こさないように、今日はこのまま寝ることにします..
 
 

5 Comments

  1. Miyoko
    Posted 2006年8月30日 at 8:55 PM | Permalink | 返信

    猫って、人間の目をよく見ますね。
    自分が怒られていると分かると、寄って来なくて隠れています。
    夜寝るときは必ず、手枕が必用です。その内、腕が痛くなると向きを変えると
    猫も一緒に向きを変えてきます。
    海老がほしい時は朝から、何度も起こしに来ます。
    猫は名前を呼ぶと返事をしてくれるから好きです。

  2. kako
    Posted 2006年8月30日 at 11:23 PM | Permalink | 返信

     
      目と目で意志疎通しあえるのは、よほどの信頼関係ないとできないよね。
     人間同士だと、うまくいかないこと多いけど( ハイ、我が夫婦ですw )
       猫ちゃんは、相手の目をみて、感情わかる能力が備わってるのね。
       ますます 親ばかぶりを発揮するりゅう兄さまの顔がみたい(^-^*)

  3. 九州のじい様
    Posted 2006年8月31日 at 12:11 AM | Permalink | 返信

    今日はネコさん 猫同士 殺害 普通有りません 威嚇までが猫
    されど人様猫にも劣ります旦那 何が悪いのかなー 教育 親 環境 贅沢

  4. Kumiko
    Posted 2006年8月31日 at 9:02 AM | Permalink | 返信

    猫ちゃんの黒目が光大きさが変わる様を
    見るのが好きです。
    察する能力が長けてるなんて・・・奥ゆかしい
    大和撫子みたいですね。
     

  5. なつ*さゆり
    Posted 2006年9月1日 at 12:12 PM | Permalink | 返信

    フーちゃん、可愛いですね♪自分の前足でオジ様の足を動かして
    位置を調整するなんて、スゴイ!!なっこがおトイレのあとに砂をキレイに
    かける様子をみても「上手だねぇ!」と感心するのに・・・それ以上です(〃∀〃)

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。