先見の明はあったのだが..

世界的に権威のある、世界フォーラム が今年も世界125カ国の世界競争力ランキングを発表した.(世界11000人の研究者、経営者のアンケートによる)
この評価基準は、国民生活の安定度、科学技術力、社会整備、企業の成熟度、経済力、将来性、政治の安定度、行政効率、教育水準..などなど、つまり、これが信頼性の高い、いい国の判断基準になる.ちなみに、90年代初頭は、日本がことごとく1位、もしくは上位の時期もあったのだが、バブル崩壊後に急落..
今年度発表ランキングは..... 
1位:スイス.2位:フィンランド.3位:スウェーデン.4位:デンマーク.5位:シンガポール.6位:アメリカ(昨年1位).7位:日本(昨年10位).8位:ドイツ.9位オランダ.10位:イギリス.13位:台湾(後退).24位:韓国(後退).26位:マレーシア.27位:チリ.43位:インド.54位:中国.66位:ブラジル(前年57位).
 
これから分かることは、日本、アメリカ共に財政赤字の国は転落している.福祉のよい国は上位を占めている.この順位は別な面白いランキングと似通っていて、世界汚職度ランキングと言うのがある.フィンランド、デンマークなどは汚職度がもっとも少ない国であり、このような国がやはりランキングの上位に入っている.
北欧諸国は近年良い国の上位を占めている.30年も前に、オジは、これからは北欧の時代だと一人で騒いで、フィンランドに一時期住み着いた.その頃の北欧は不景気のドン底.会社の倒産が相次ぎ、国民は物価高にあえいでいた.それでもオジが言い続けた理由.それは政治が清潔で、政治家が若く、夢を持っていたこと.国民が勤勉だった.そして、国民が環境問題に熱心で、国は赤字でも福祉は充実していた.見事に今、それらが開花し、国際的に評価されている...ということは、フィンランドはココまで来るのに、単純に30年ほど掛かったということか..いや、たった30年でここまで来たというべきだろう.30年たった日本は..ナンも変わってねー.悪化してる!!!!!(どこか宮間風)言い過ぎか..言い方変えよう.後退してる!
 
人生で、ひとつの国の成功と、上りきって落ちる国を見ることになった.着陸地が 落ち目の国とは..先見の明はあったんだけどな...
下の写真を見ても、お坊ちゃま政治家、酒癖悪いタカ派の中川、もう一人の中川は愛人スキャンダル、...とても魅力ある政治は望めない.
ああああ~ 、ぼやいたな.今日は思いっきりぼやいたな..
そして結論.政治がまずいと国は発展しないと...汚職も止めれない国にいい政治は無いと...これは断言できる.
世界第2位の経済大国であっても、貧困率という平均収入の半分以下の割合は、最も低いデンマークが2002年の統計で4.3%、アメリカ17.1%、もっとも貧困率が高いのがメキシコの20.3%でしたが、2005年には日本は20%を越しました.これが国民格差が広がったと言われる所以です.
もしかすると、日本は世界一の貧困率の可能性もあります.国民が思っているほどには日本は豊かではないということですね.
 
安部普首相の演説を聞いた.感想は..だめだコリャ..タナボタ式に首相になって、もう目的は達したのでしょう.このとてつもない財政赤字の国をどうしようとか、一言も無い.小泉首相の頃、ココまで言ったらテロにでも遇うのではと思ったことが何回もあった.本人もその覚悟だったでしょう.警備も今までの首相の中では厳重だった.安部さん、...早く変わって(笑)..と言っても候補がいない.
 

7 Comments

  1. 尚(仮名)
    Posted 2006年9月29日 at 9:10 AM | Permalink | 返信

    ( ▽|||)いやだなぁ、オジ様。宮間はそげな言葉使いませんよ?
    宮間が言うんなら、「なんも変わってないべさ、悪くなってるじゃねーかヽ(`Д´)ノ」
    って感じですかね。
    え?あんまり変わってないって?(/▽*\)~♪ イヤァン
     
    しかし、だんだんあちこちで宮間語が広まりつつありますねぇ 笑 恐ろしい伝染力だべ 笑
     
    先日テレビで見たのですが、数年後までに病院のベッド数を減らしていく方針だとか…。
    これから高齢化になるというのに、国は何を考えているのでしょう。国民に優しくない国を作って、これから何処に進んでいくのでしょうね…

  2. 九州のじい様
    Posted 2006年9月29日 at 10:01 AM | Permalink | 返信

    ああ出遅れ私には何の力も有りません
     呆けないうち 乙姫 お迎えお 鬼は嫌だーー

  3. なつ*さゆり
    Posted 2006年9月29日 at 12:00 PM | Permalink | 返信

    (どこか宮間風)に爆笑です(>▽<)
    日本は30年たって後退しているというのは
    国民としては悲しい現実・・・(;_;)

  4. シナモンズ
    Posted 2006年9月29日 at 12:00 PM | Permalink | 返信

    どーなるんでしょうね↴↴
     
    ♪明日があるさ、明日がある~~若い僕らにゃ夢がある~♪
    夢が無くとも、夢見なきゃ、やってられないかもね
     
    靖国参拝を肯定しないけど
    堂々と靖国参拝するヤツより、コソコソと参拝するヤツのほうが嫌だな!
    だって、他のこともコソコソやってそうじゃない。ま、やってるんだろうけどね~
     
     

  5. kako
    Posted 2006年9月29日 at 12:09 PM | Permalink | 返信

     
      安部首相の演説、カタカナ語ばっかw
       若さあふれるともいうけど、中身はなかったですね。
       おぼっちゃん丸出しだけど、歴代3位の支持率とか。
      小泉さんは、一匹オオカミ的な存在だったけど、安部さんは・・・・支持率下がるのも、時間の問題でしょうね。
      これ以上、後退して、どうなんべさぁ~(。◔‿◔) 

  6. Miyoko
    Posted 2006年9月30日 at 6:59 AM | Permalink | 返信

    この統計で観る限りEUに加盟していない国が上位を占めているという感じ
    がしませんか。スイス、フィンランド、デンマーク、スエーデンは物価が凄く
    高いです。相変わらず物価が高いのはスイスです。ヨーロッパもユーロになって、
    どこの国もウナギ登りの物価高です。フランスでも物価は日本よりも
    高いと思いますよ。このような中で、フランスの消費税は2割近く出し、
    北欧でもスエーデンは老後は約束されていますが、それまでに支払う
    税金が凄い金額です。こう思うと日本も再び消費税が値上がりするのではな
    いかと心配です。お金持ちの方は良いのですが、低賃金お方には
    凄く響きます。そこを政府は考えて欲しいですね。
    私と同じ同県の安部さんに期待するのは無理でしょうか。
     

  7. Kumiko
    Posted 2006年10月2日 at 9:32 AM | Permalink | 返信

    アメリカに正面切って物申すことができるのは
    北欧でしょうね・・・。

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。