雪虫

今年は雪虫はいつごろ飛ぶのだろう?と言っても、北国以外ではなじみが無いでしょうね.
秋から冬にかけてのある日、アブラムシの1種ですが、まるで雪のような綿毛で覆われた5mmほどの昆虫が飛び回ります.
羽が見えないので、まるで真っ白な雪がちらついているような景色になります.ほとんど数日で見えなくなります.
ワタムシとも言いますが冬の直前に乱舞する、北国の風物詩です.
これが飛ぶと、もうすぐ雪が降るんだろうな...と詩人になったように見とれるわけです.
 
夜、外に出ると空気が冬のにおいでした.なんと言ったらいいのか.何かツーンとしたにおい、オゾンを嗅いだような、
..空気の味が変わっていました.もうすぐ冬です.
秋も見過ごさないように、遠出した際に、しっかり紅葉を見てきましょう.今年も季節の変わり目にめぐり合えたことに感謝しながら.....
 
正式には、トドノオオワタムシ.晩秋に、それまで過ごした松の木から飛来して、ヤチダモなどの木に産卵のために移り住み、産卵して一生を終えます.
命がけの最後の姿、そんな思いで今年は見てみましょう.

7 Comments

  1. 九州のじい様
    Posted 2006年10月7日 at 3:15 AM | Permalink | 返信

    コンチハーーーーー今 ヒマワリ見たら  北さん とこ雲有る
    今夜可也 荒れますよ御気お付け下さい
    雪虫 此方 の 蜻蛉 カゲロウ かと 大きさ違いました
    4センチくらい おおきいですね

  2. 尚(仮名)
    Posted 2006年10月7日 at 6:37 AM | Permalink | 返信

    そういえば雪虫って北国特有のものでしたね~。
    懐かしいです
     

  3. なつ*さゆり
    Posted 2006年10月7日 at 12:09 PM | Permalink | 返信

    白いフワフワの付いた小さい虫、私も自分の家の植物に
    ついているの見た事ありますよ。初めて見たとき「何コレ?!」
    と母に聞いてしまいました。「虫やろ」と冷静な返答でしたが。(^^;)
    それも雪虫かなぁ?
    アブラムシの一種・・・なるほど。だから植物の鉢にいたんだぁ・・・。

  4. kako
    Posted 2006年10月7日 at 3:01 PM | Permalink | 返信

     
     都会では お目にかかってないから雪虫の存在自体、忘れていたわ ^^;
     能登でも この時期、飛んでるのかな(-"-;) ??
      北海道は 冬仕度の季節なんですね。
      東京は ポカポカと暖かな一日でしたよ(^-^*)

  5. Miyoko
    Posted 2006年10月7日 at 6:36 PM | Permalink | 返信

    私の住んでいた地方では観たことのない虫ですね。
    でも、何となく北国で雪が降る頃、この虫が雪のように舞う
    言葉では凄くロマンチックですね。この虫は家屋には
    産卵しないのですか。家屋に産卵したら、後で、羽アリの
    ように家屋が倒れる恐れがありますよ。
    こちらも季節の変わり目です。お互いに健康には注意しましょうね。

  6. シナモンズ
    Posted 2006年10月8日 at 2:33 AM | Permalink | 返信

    雪虫。なんかで聞いたことあります。
    もちろん、うちでは見ることはないですが。。。「雪虫」ときくだけで幻想的な気分にさせられます
    冬の臭い?まではいきませんが、このところ朝、洗濯物を干してると「まだ、日差しあるねんぞ!」と止めのように、太陽の光が首筋を刺し痛い感じ^_^;
    夏も終え、、、夏物をそろそろしまわねばと。
     
    ↓役所。ほんま腹立つこと多い。
    某申請時に、受付新人が担当したため、要らん書類を取りにいかされたり交通費もあわせ¥1000以上損失。侘びの一言もなし。
    公務員間の電話のやり取り聞いてると、アホ毛に取られることも

  7. Kumiko
    Posted 2006年10月9日 at 8:48 AM | Permalink | 返信

    雪虫って角が生えてるんですか???
    かわいい。

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。