タブ形式、、ついでだから

MSN版IE7へバージョンアップして最大の変更はタブ形式.開いたページが上にしおりのように並ぶと思えばいいでしょう.下の写真のように、オジがブログリストのブログを片っ端から右クリックの 新しいタブで開く で開いてみると最大12枚ほどならんだ.右にあるボタンを整理し削除などでスペースが空けばもう1~2枚は増えるだろう.後は希望のタブを開けば瞬時にそのページが開く.左端の正方形のボタンで全部を縮小画面で見ることも出来る(写真のように).右クリックして 新しいタブで開く が見当たらないサイトをタブで残すには、先にタブの並ぶ右端の小さな正方形タブをクリックして、空の 新しいタブ をつくってからサイトを開くとタブとして残る.このタブ機能がないばかりにMSNのIE、インターネットエクスプローラーは時代遅れとまで言われていた.OPERAなどでは数年前から使われていて、その使い勝手の良さは定評があった.MSNは想像だがVISTAの発売を気に一気にIEをタブ形式にするつもりだったのではないだろうか.しかし、VISTAの発売がおくれ、XPの使用者がまだほとんどの現状ではタブ形式を供給しないわけには行かなくなったと想像できる.現実にはIE6でも無理やりタブ形式は可能だが非常に出来が悪かった.(昨日まで使っていたが..)ましてやVISTAではタブ形式が標準機能だから、XP利用者もIE7へのバージョンアップでタブを使い慣れてくださいという判断ではないだろうか.すでに多くのソフトがIE7で正常作動するように開発されてきている.結果的に今のMSNのブログの動作も新しいIEで改善されるので動きがよくなるだろう.MSNも他社ブラウザ(OPERAやFireFox)から世界一のシェアを守るのに躍起になっているのが見えてくる.PCに対してはこの形式のほうがメモリ消費が少ないと記憶している.もしかすると、先に開発されたXP用IE7ベータ(β)版とXP用MSN版IE7の2つが存在するのかもしれない.アップされる方は必ずMSN版IE7、またはMSNJAPAN版IE7を選択すること.前のブログの最後でリンクできるようにしてあります.
広告

3 Comments

  1. 案山子3
    Posted 2007年3月26日 at 7:02 PM | Permalink | 返信する

    お早う御座います ご指導 有難う 御座います はい 全て スカー とする位早く成りました 

  2. macon5
    Posted 2007年3月26日 at 9:42 PM | Permalink | 返信する

    おはようございます。
    自分は未だにIE6.0で二の足踏んでいます。
    タブブラウザは慣れれば良いのだろうけど、
    まだ現在の6.0でことが足りているので当分このままで行きます。(笑)

  3. 野比のび子
    Posted 2007年3月27日 at 1:12 AM | Permalink | 返信する

    あららあらら進化してますねぇ

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。