嫌味な国二つ

月24日に韓国が北への40万トンの米の援助延期を正式にコメントしたが、理由は北の6ヶ国協議の不履行.当然の処置だろうが、それへの反発か、翌25日、北は日本海にミサイル発射.実に嫌味なやつ.しかし、もうひとつの理由は今月末に浸水する韓国の最新鋭イージス艦(最新鋭レーダー、コンピュータ、ミサイル搭載の駆逐艦)へのけん制とも取れる.この艦の名前が「世宗大王艦」.歴代の名君、朝鮮・李朝の第4代王(在位 1418-1450)。李朝中、最も傑出した英主で「大王」と呼ばれる。銭貨の通用、農業の発展振興、「ハングル」の制定..なのだが、別な見方をすれば1419年に対馬征伐(日本では応永の外寇)に失敗した王である.1419年6月、対馬の直接支配をもくろみ、艦船227隻、兵17285人で上陸、1939軒の家屋を燃やし、島民(日本人)114人を殺害したが、その後の島での地上戦に不慣れで敗退し、作戦失敗敗退.これが「世宗大王」の実績であり、日本海に浮かぶ艦艇の名前としてはなんとも嫌味な名前である.まさか600年も前の無念を今晴らそうとでも思ってつけた名前か?苦笑いするしかない...
しかし、世宗大王の功績はこれに終わらない.その後の朝鮮の士気低下、台風の心配もあり、また戦略的に重要な島との認識もなく、直接統治をあきらめ14207月、李氏朝鮮は対馬島主(「都都熊丸」、後宗貞盛)に「宗氏 都都雄瓦」と いう印信を授け、礼を尽くすことを条件に対馬島主として地位を認めてやると同時に自治権を認め朝鮮領土としての占領をあきらめたとある(韓国側資料).その後の朝鮮の歴史では愚策と位置ずけられていることをした王でもある.
これだけ見ると、まだ昔の夢を追って「世宗大王艦」と命名したとも思える.なんとも大人気ない.こっちも大人気なく嫌味で返せば、この島民殺害を韓国はいまだ謝罪していない.ついでに韓国では教えないようだが、この王様、その後日本との通商、貿易を盛んにしてかなり自国の経済発展に貢献したのであります.
写真は韓国イージス艦と世宗大王
 

2 Comments

  1. 野比のび子
    Posted 2007年5月27日 at 8:32 AM | Permalink | 返信

    本日の日記はまた一段と漢字が多く
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・どういうことかと言うと・・・・日本万歳!!!

  2. kako
    Posted 2007年5月28日 at 3:43 PM | Permalink | 返信

     
      歴史の裏側の真実って、面白いねw
      まさに、人に歴史あり (^-^*)
        

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。