いつのまにか。。。

すでに19日から動画無料サービス YOUTUBE http://jp.youtube.com/index が日本のスカパーと提携して 完全日本語になりました。
別にスカパーと契約していなくても見れますから便利になりました。上のアドレスで開いて、検索に好きな言葉をいれればその動画の候補が出ます。あとはクリックしてみるだけ。動画をスムーズに見るにはインターネットの回線速度が速いほうがいいのですが、意外とアメリカの回線速度が遅い。日本の高速ブロードバンド光などは100Mbps在りますが全国にはADSLの人もいれば、ISDNの人も居ますから、平均すると61Mbps(契約上の速度平均)で世界でも平均速度がもっとも速い。アメリカのFCC(連邦通信委員会)に対して通信労働組合が提出したレポートによると、8万人のユーザーからの報告に基づいたアメリカのブロードバンド回線の通信速度は、平均して1.97Mbpsだったそうです。そのレポートでは比較対象として、日本が平均61Mbps、韓国が45Mbps、フランスが17Mbps、カナダが7Mbpsであるとしており、アメリカのブロードバンド事情は他国に大幅に遅れを取っていると警告しています。1.97Mbpsでは日本ではブロードバンド(高速回線)とは言いませんが、アメリカではこれでもブロードバンド(高速回線)と表現している。問題は国土が広いので通信整備にお金がかかりすぎるのでしょう。光の100Mbps(契約上の速度)を導入しても、実際の速度は使用状況で変わりますが、それでも10~20Mbpsの速度は出るでしょう。いつの間にか日本が高速ブロードバンドの先進国になっているという事実。ブログ使用者も世界一。なにかぴんと来ないのですが事実ですから、。。。日本のインターネット人口現在約7500万人。

6 Comments

  1. Miyoko
    Posted 2007年6月29日 at 9:24 PM | Permalink | 返信

    そういえば会社でブログなんて開いている人を見かけたことはありませんね。
    どこの国でもその国の言葉でブログが出来るのだから作ろうと思えば
    作れるはずなのです。ネットをしている人は多いですが、
    内容は、隣の席の男性は常にネットゲームのDLばかりしているし、
    他の課の女性は常にネットで職探しをしているし、
    かと思えば、このような時期はネットで旅行ばかり見ています。
    皆、ブログなどをするのではなく実用的に使っていますね。
    だからブログやHPのサイトを持っていると言うのは会社では
    私だけのようです。余り言うと私が暇人のように思われてしまいます。

  2. 案山子3
    Posted 2007年6月29日 at 11:19 PM | Permalink | 返信

    よく分かりませんが 動画 見れますの  ありがたい 唯がいい 早速 便乗

  3. 尚(仮名)
    Posted 2007年6月30日 at 12:43 PM | Permalink | 返信

    YOUTUBEが日本語になると検索がしやすくなったんですかね?最近あんまり覗いてないっす…(⌒_⌒; A

  4. kako
    Posted 2007年7月1日 at 12:31 PM | Permalink | 返信

      7500万人までに普及したのは
      せっかちな日本人に 、無料配布と光を宣伝しまくった結果かしら(-"-;) ??
      我が家は 会社で使用するから、と当時、高価であったPCを買い、
              そっと覗いてたのは エロサイト(  ̄m ̄)プッ 
                 会社の連中揃って、バカ高い料金請求されてましたと(笑)

  5. Kumiko
    Posted 2007年7月2日 at 3:31 AM | Permalink | 返信

    日本って技術力があるのでしょうか?
    おじさまの蕎麦屋さんって・・・もしかして
    あのジャスコのインドカレ-の跡地に
    できてたりして・・・。

  6. 野比のび子
    Posted 2007年7月2日 at 4:53 AM | Permalink | 返信

    おじ様
    お久です
    YOUちゅーブーですか  いいですね
    大阪は連日連夜ムシムシです
    既に32度とか30度です
    今日は涼しい方で28度です
    暑い暑い夏の始まりです。

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。