最悪の状況か?二人目の犠牲者

 アフガニスタンの拉致事件は最悪の状況になるのか。ロイターはタリバンが30日の最終期限が切れたあとに スン・シン またはシム・ソンミンさんという男性1名を射殺したと伝えてきて、その後二人目の犠牲者が確認された。どうやらタリバン内部で強硬派と交渉派の調整がうまく行っていないようだ。アフガニスタン政府はすでに特殊部隊を用意して強硬な手段に出る準備もしているが、タリバン本部がパキスタン国境付近で簡単には手が出せない。かって、タリバンを深追いして部隊が全滅したことがある。こういう場合の軍隊の判断は恐ろしいものになりがちだ。わざとタリバンの要求を無視して人質を殺害をさせ、それを理由に飛行機などによる無差別攻撃に出る可能性がある。すでに多くの所在地を確認しているようなので起こりえる話だ。
このニュースが大事なのは日本にも関係すると思われるからで、日本は復興支援の名目で今も航空自衛隊がイラクで輸送機による物質輸送のアメリカ支援を続行している。今年の春先、この自衛隊機が何度かゲリラの地上ミサイルの照準に入ったとの事実がある。航空機には敵のミサイルの照準に捕らえられると、それを感知するシステムがあり低速で防備の無い輸送機の場合確実に打ち落とされる。発射されたミサイルの白煙が目撃されたこともあるが日本政府は公表していない。今で自衛隊機の復興支援はほぼ1年になるが、当初の食料物資の人道支援支援輸送とはかけ離れて現実にはすでにアメリカ兵1万人以上を輸送する軍事目的に使用されているが日本政府は公表していない状況は、いつ撃墜され日本人犠牲者が多数発生してもおかしくない。直接戦闘に参加しているかどうかはタリバンや反政府組織には関係なく、アフガンで政府軍が強攻策に出れば、イラク、中東全域でゲリラが無差別報復に出る可能性を無視できない。現時点で日本の航空自衛隊はすでに狙われている!この政府の不誠実さをどこのマスコミも追及しないのは意図的としか思えない。写真は日本のC130輸送機と二人目の犠牲者とされる韓国人。
 

4 Comments

  1. 案山子3
    Posted 2007年7月31日 at 8:38 AM | Permalink | 返信

     自衛隊 無事お 祈るばかり です今度の 任期で 多分 日本 わ支援 止めますか
    成らば 早目の スタコラー ササ  犠牲者 出ない内に 帰らせた方が 
    阿部さん推進力低下 アメリカさん どのよぅに 出ますか
    北朝鮮 さん  にこにこ 
    拉致 長引くと 不利皆 飽きが来る
    大統領 立てますか 皇居 立派な 公園 出来ますよ 
     

  2. のび子
    Posted 2007年7月31日 at 9:11 AM | Permalink | 返信

     悲しいことになってしまったやん
    もう犠牲者出さんといてやん
    今回の犠牲者は29歳・・・・・・・・なんか若い人が亡くなると・・・・・悲しいわぁ

  3. のび子
    Posted 2007年7月31日 at 9:13 AM | Permalink | 返信

    割り込みごめんね
    九州のじい様
    最高!!! 皇居に立派な公園できる・・・・・さりげなくすごいこといってる 

  4. kako
    Posted 2007年7月31日 at 3:30 PM | Permalink | 返信

     
     ニュースで報道してましたね。
     泣き崩れる母親の姿、気の毒
    人質女性のインタビューもありましたけど、どうやって、タリバン内部で撮影許されたのか、不思議でした。 
    日本の自衛隊支援そのものが あまり報道されないので、みな知らないことばかり。

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。