肝っ玉首相!メルケル Angela Dorothea Merkel

m71958[1]

写真は中国を歴訪中のドイツのメルケル首相と横にいるのが中国の温家宝首相、メルケル独首相は8月27日、温家宝・首相と会談し、中国の人権および権利侵害などの敏感な問題を中国に対して直言し遠慮のない態度が、米国を連想させるとし、北京政府にとって挑戦状を突きつけられたようだと報道されている。中国の工業化には随分と協力したドイツだが、この物理学者でもある女性首相は世界が言いたいことを中国に突きつけた。
 26日に中国に入り、27日から、中国の胡錦濤・主席、全国人民代表大会委員長・呉邦国、温家宝・総理などと会談、人権や、スーダンのダルフール地区での虐殺問題、地球温暖化などの問題について、議論を交わした。 今回の訪中は就任後2度目になる。
特に「中国の人権状況に強い関心を寄せている」と述べ、人権や、報道自由、知的財産権保護などの問題は、中国のイメージに関わる重要問題であると強調し,[
発展途上国であることを理由に、1人あたりの排出量が日・独・米を
超えるような大量の二酸化炭素を無制限に排出してよいわけではない]
と同首相は注意を呼びかけた。
 初訪日するメルケル首相は、8月29日から31日まで、東京、京都、大阪を訪問する予定。これぞ政治家という感じですね。いくら経済的に密接でも言いたいことは言う。何かにつけてドイツとの友好関係を自慢していた中国にとっては強烈なパンチだろう。そういえば、イラク政策でアメリカのブッシュに文句言ったのも自由圏ではこの方くらいではないか。ほしいね、こういう政治家が日本にも。1954年生まれ、首相官邸から歩いてスーパーへ買い物に行く庶民的な方です。(ただしボディーガードは3人つき).旧東ドイツ出身。ドイツ国内支持率何と85%!安倍さんにつめの垢(あか)置いてって!

5 Comments

  1. 案山子3
    Posted 2007年8月30日 at 3:18 AM | Permalink | 返信

     ちわ–厚生大臣一頭 断 お裁き 見たいもの ですね

  2. 案山子3
    Posted 2007年8月30日 at 3:19 AM | Permalink | 返信

     ちわ–厚生大臣一頭 断 お裁き 見たいもの ですね

  3. 裕治
    Posted 2007年8月30日 at 3:31 AM | Permalink | 返信

     素晴らしい!の一言です。
    まさに、本当の政治家ですよ。
    確かに、世界中の人達が言いたいことをメルケル首相は代弁しましたね。
    日本の政治家にも強烈な言葉を発して日本政府があまりにも情けないことを知らしめてほしいものです。
    それには日本国民も、今危機的な年金問題や、腐敗した政治に対してももっと公に言葉を出し、議論で寝ている給料ドロボーの政治家達を起こし、緊張感、緊迫感をもってほしいです。
    メルケル首相の来日で、何かのカンフル剤になればと、思いました。

  4. のび子
    Posted 2007年8月30日 at 10:55 AM | Permalink | 返信

    女の人なんや・・・・

  5. kako
    Posted 2007年8月31日 at 2:07 AM | Permalink | 返信

     
      ズバズバ、遠慮なく言える政治家、すてき!
        安部さん、ぜひ みならってよ! 

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。