17歳力士・凄惨なリンチ死 経過を調べてみた

ab2fdaa9[1] 

  • 2007年4月 時津風部屋に斉藤さん入門
  • 6月17日 都内の部屋から千葉県内の知人宅へ3度目の脱走、過去2度部屋を抜け出した。
  • 6月21日前後 新潟の実家に帰省、稽古の厳しさ漏らす。親はがんばれと激励
  • 6月25日 本人、新潟市出身で大相撲の序ノ口力士、斉藤俊さん(当時17)=しこ名・時太山(ときたいざん)が親に電話、連れ戻してくれと伝える。
  • 6月25日 名古屋場所前の愛知県犬山市で午前、斉藤さんは部屋を逃げ出そうとしてコンビニから兄弟子らに連れ戻された。こうした斉藤さんの態度に腹を立てた親方が、力士らとの夕食の席上、ビール瓶で斉藤さんの額を殴り、切り傷を負わせていた。その後、けいこ場の裏手で兄弟子数人が斉藤さんを取り囲み、数十分にわたって殴るけるの暴行を加えたことも、親方らは認めている。兄弟子たちの暴行には金属バットも使用された。
  • 6月26日 午前11時40分ごろ、犬山市犬山の寺院敷地内にある同部屋のけいこ場で、兄弟子との30分以上のぶつかりげいこ中に倒れた。搬送先の病院で午後2時10分に虚血性心疾患による死亡が確認された。
  • 6月26日 時津風部屋が遺族に無断で斉藤さんを火葬する準備をしていたことが分かった。午後4時ごろ、愛知県の葬儀業者から斉藤さんの実家に電話があり「現地で火葬して新潟へ届けたい」などと言われたという。遺族が抗議
  • 6月27日 新潟の実家に遺体が届く 。自宅に運ばれてきた遺体には、全身にあざや切り傷、足にはやけどのようなあとが数カ所にあり、顔は原形をとどめないほど変わり果てていた。
  • その後、 両親は行政解剖を依頼。愛知県警による真相解明が動きだす端緒となった。
  • 6月27日 時津風親方が斉藤さんの実家を訪れ「(火葬の手配は)隠すわけでやったのではない」と、暴行問題の隠ぺいについては否定。
  • 6月28日 日本相撲協会の北の湖理事長(元横綱)は「一人が亡くなるというのは大変なこと。専門家の意見も聞いて、健康管理を強化していきたい」
  • 8月6日  時津風親方は斉藤家を訪れ、一転して正人さんら遺族に自分や弟子の暴行を認めた。
  • 9月25日 けいこ中に急死した問題で、師匠の時津風親方(57)=本名山本順一、元小結双津竜=が同県警の任意の調べに対し、斉藤さんへの暴行を認めていることが判明。兄弟子数人も「集団で暴行した」と供述。
  • 今日現在 死の直接的な原因を特定するため遺体の組織検査中で、結果を待って、同親方を傷害、兄弟子らを傷害致死の各容疑で立件する方針だ。

7 Comments

  1. kako
    Posted 2007年9月27日 at 3:54 PM | Permalink | 返信

     
      こんばんわ
      ひさしぶりです♪
      スローペースながら、なんとか復活できました(^-^*)
      応援ありがとうございました。
     
      この事件、まさに角界の裏側をみせてくれました。
      運動系には 少なからず、先輩のしごきが存在するものだけど、この事件はまさにリンチ死そのもの。
      これでは 角界入門しょうとする若者がいなくなって、外人力士が幅をきかせるだけ。
      警察は ぜひ傷害致死で立件してほしいものです。

  2. 案山子3
    Posted 2007年9月27日 at 7:58 PM | Permalink | 返信

    -本人一回り大きく目立つてたらいし親方も期待してたが
    本人実家帰りたがる 頭着たのですよ日本人の力士居りませんから
    相撲 舶来ばかり何かが狂ってる 勝たないとお金に成らない此処が問題

  3. のび子
    Posted 2007年9月27日 at 9:27 PM | Permalink | 返信

    この問題って・・・・なぁ
     
    いき過ぎたん?????

  4. 裕治
    Posted 2007年9月28日 at 1:40 AM | Permalink | 返信

    お久しぶりです。
    お元気ですか?
    このニュース、自分も観ました。
    やっと表にでたか。と言う気持ちです。
    はっきり言うと氷山の一角です。
    10年近く前ですが、後輩が入門(あえて部屋名は伏せます)し、暴行は日常で、ガスコンロの上で正座や、やけどを負わせたりと、やりたい放題と言っていました。
    結局、後輩は怪我が原因で現役続行はできず、辞めましたが。
    今回の事件、もちろん暴行をはたらした人が一番悪いのですが、何より日本相撲協会の人間達があまりにも人ごとのようなとらえかた!!
    ますます相撲に対しての批判は高まること間違いないでしょう。
    もう、とても国技とは思えない。
    せっかく、黙って真剣に取り組み、命がけで稽古をしてる人達の気持ちを無にしてるのは悲しいですが。
     

  5. Mito & Koru
    Posted 2007年9月28日 at 2:33 AM | Permalink | 返信

    TV放送されている大相撲に出ている力士さんたちは、こういう暴行ともいえるシゴキに耐えてきた人たち、
    あるいは逆に後輩への暴行に参加してきた人たちが多いのでしょうか~?そう思うとイヤ~な気持ちになりますね;;
    相撲部屋の閉鎖的な体質が良くない、もっと風通しの良い仕組みを作らないといけないって、
    ニュース番組のコメンテータのかたが言ってましたけど・・・
     
    福田新首相のことはちょっとまだ私にはわからなかったのですが、民主党の小沢さんあたりから見ると、
    手強いな~って思ってるだろうってブログのお友達がおっしゃってました。
    何かするためには財源を確保する必要があって、その財源がない場合、それが国民にのしかかってくるのは
    仕方ない場合もあると思うし、消費税っていうのは一番公平で良いっていう声も聞かれますが、
    ただ、弱者に負担がかかる仕組みとなってくるとNGかなって思います。
    ただ、お金持ちな人はかなりの税金をひかれているわけだし、ただ遊んでいたのではなくて、
    人よりも身を粉にして、必死でがんばってきた結果、裕福になっているに過ぎない方々もいるわけなので・・・
    やっぱり「バランス」をどのへんでとるかになってきちゃうのかなぁ~・・・勉強不足ですみません(;;-_-A
     
     

  6. 尚(仮名)
    Posted 2007年9月28日 at 4:56 AM | Permalink | 返信

    親御さんの会見が可哀相でしたね。こんなリンチが行われているなんて知るはずも無いご両親は、叱咤激励のつもりで逃げてきた息子さんをあえて突き放したのでしょう。それがこんな結果になるなんて…一生悔やみ続けていくご両親の姿が切なかったです。真面目に師弟関係を築いている部屋ももちろんあるのでしょう。ですが、親方の資質のない人が親方をしている人もいるんでしょうね。相撲協会の対応も納得いかないし…国技なんだけどなぁ…残念です今回の事はしっかりと警察も立件して欲しいですよ

  7. sen
    Posted 2007年9月28日 at 6:27 PM | Permalink | 返信

    おはよう~
       本当に、核兵器の恐ろしさを知っているのはアメリカ、日本のみでしょう。カナダでは教科書に、当時長崎と広島爆弾のことが載っているが、正直、実感ほど怖くないと感じます。 それに、カナダの(社会の)教科書は大分ドイツか、カナダとイギリスの戦争のほうが多い、ですから、学生には爆弾のことも詳しくないのです。本当に残念なことだと思っています。
     
      最近、死人の数が多くなった気がするけど。こっちのNHKニュースはね、タイにいる日本人の記者が死んだということをREPORTしました。 日本でも、放送したのだろう~
      ですから、なんとなく、最近の死人が多く出ている印象があります。17歳力士のことも含めてね~
     
     
       では~
     
                                    浅野千
      
       

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。