Monthly Archives: 10月 2007

ヒョウ ?、家猫 ?家猫です。

Ashera種は「世界で最も大きく最も稀少で最もエキゾチックな」家猫だという。 大きい尖がった耳と際立つ体毛は、アフリカのサーバル種とアジアのベンガルヤマネコの血筋 をひいたものだ。種は公開されていないが、ある種の家猫と […]

不名誉な1位

  各国の消費者団体でつくるコンシューマーズ・インターナショナル(CI、本部ロンドン)は29日、社会的責任を欠いた製品を販売した大企業に警鐘を鳴らすとして今年から始めた「国際悪質製品賞」に、日本の武田薬品工業や米玩具大手 […]

知らんかった。池袋のシンボル

フクロウを街のシンボルにしている東京・池袋の繁華街で、フクロウ科のアオバズクがうずくまっているのを警備員が見つけ、池袋署が保護。24日、野生動物  保護を手がけるNPO法人に引き取られた。 保護されたアオバズク 専門家に […]

逃げた ! 捕まった 。

    ドイツ東部のGrabowで26日、何者かが1万匹を超えるミンクを飼育施設から脱走させた。 逃げたミンクを回収するため、ドイツ軍の兵士も駆り出された。 写真は巣穴から顔を出した野生のミンク。そりゃ逃げたいよな、。毛 […]

出来上がった。。

珍しくススキノの店舗工事を引き受けた。ここ最近は郊外の仕事が多かった。最初から予算が無く、もとあったスナックのようなのも使える部分が無くほとんど全面的に解体工事をしなくてはならない。繁華街で工事時間の制約も有る。きちんと […]

神秘な国 アフリカ

ヨハネスブルク―― 南ア通信は25日、同国南部の町で男が牛2頭、ヤギ2頭を盗み、普通乗用車の座席に押し込んで逃げようとする事件があったと伝えた。南アフリカで牛泥棒は珍しくはないのだろう。驚いたのはその車。乗ったことがある […]

何のための、誰のための発展か、

国連環境計画(UNEP)は北京市の大気汚染は来年のオリンピック開催までに著しい改善は見込めず、北京市の大気汚染は、世界保健機構(WHO)が定めた安全ラインを下回っていると指摘。国際オリンピック委員会は、問題の改善が無けれ […]

美女の落し物。ドスン !!!

  日本の月探査衛星「かぐやひめ」はすでに探査軌道に入り、月面100キロ上空から月を探査する。追いかけるように中国が同じような探査衛星、その名も「嫦娥1号」(じょうが 嫦娥というのは日本の『竹取物語』(かぐや姫)の原典と […]

何を思うのか、、ライス氏は。。。

  24日、米下院外交委員会の公聴会に両手を 赤ペンキで塗った女性が乱入し、コンドリーザ・ライス(Condoleezza Rice) 米国務長官に向かって「戦争犯罪人」と叫んで、警備担当者に取り押さえられた。 この女性は […]

寒いときはこれに限る

[ママ、これがお風呂ってう奴ですかね ? 」 「ちょっと違うみたいだけど、こんなもんでしょう。気持ちいいね。。」 「下の写真はなんなのでしょうね、????」 「気にしなくていいのよ、書いてる人のオヤジギャグって言うのよ。 […]