時代はニホンを呼ぶか。。これがニホンの生きる道

pht_main[1] pht_main[2] m78054[1]

2006年11月にニューヨーク・マンハッタン島南部のソーホー(SoHo)にオープンしたユニクロが今、ニューヨーカーの心を捉えていると外信が書いている。ユニークなデザインと手ごろな値段が若者の間で人気で、ニューヨークでも特におしゃれなソーホーにオープンした事も人気が出た理由のようだとの事。わずか100年ほど前、まだ着物を着ていた国が、ファッションで、それもカジュアルな洋服でアメリカで評判を呼ぶとは正に快挙じゃないだろうか。日本人の感性と品質にこだわる国民性、そして、もともとアメリカから受け継いだマーケティングの手法を自分のものにした結果だろう。アメリカのセブンイレブンも今は日本のマーケティングを取り入れている。子供の頃、アメリカ映画を見れば必ずチェック模様のシャツをアメリカ人が着ていてあこがれたものです。今ではありふれたダウンベストもその頃は超高級品だった。今思えばその頃見たアメリカ人のファッションはL.L Bean のようなアウトドア用のファッションだった。その頃はTシャツと言う言葉も無かった。ベトナム戦争を境にして、ジーンズ、zippo,Tシャツが普及したように思う。その頃国産のジーンズも出てエドウィンと言った。江戸で勝つというダジャレみたいなネーミングだった。その頃リーバイスは高くて変えなかった。海外へ出た頃、日本ではアメリカの影響でスラックスは細身だったが、ヨーロッパではみんながベルボトムでいささか恥ずかしかったのを覚えている。それから大して時間もたっていないのに、日本がファッションを輸出する。ただただスゴイなと思う。今世界で、技術と感性とマーケティングを高度に併せ持つ国は少ない。出店するだけなら資金力で出来るが、本当に受け入れられると言うのはすごい事。これで政治家の質がよければ言うことは無いが、これは最低!

8 Comments

  1. 裕治
    Posted 2007年10月2日 at 1:30 AM | Permalink | 返信

    おはようございます。
    日本がファッションを輸出する。
    良い響きですね~!
    ユニクロの工場で働いてる外人を知っているのですが、縫製に関しては力を入れてるみたいです。
    しかも、最終チェックは3回しているみたく(コストがかかりすぎでは。。)安ければ良い時代はとっくに終わっているということですね。
    最後の文章の締めの「政治家の質」には吹き出してしまいました!(笑)

  2. Mito & Koru
    Posted 2007年10月2日 at 2:50 AM | Permalink | 返信

    ゆゆユニクロ、ただの安いカジュアル服のイメージのまま飽きられないように頑張っていらっしゃるみたいですね。
    浴衣などの和服系を売ったりしてがんばってます。
    わたしも、ユニクロの浴衣持ってますよ~(^.^) 
    洋服のように気軽に洗える素材で作られているから、
    カジュアル感覚で和服を着られるっていうところが良いんですよ。
    。。。。と。。。たまには着ようかな♪

  3. Mito & Koru
    Posted 2007年10月2日 at 2:52 AM | Permalink | 返信

    あれ。。。ゆゆユニクロってなんだろう。。。^^;; ごめんなさい。
    コメント欄での入力がうまく動いてないみたいで、後で見たらおかしくなってることが
    しばしば。。。すみませんですm(_ _"m)

  4. Kumiko
    Posted 2007年10月2日 at 3:20 AM | Permalink | 返信

    ユニクロは流行のスタイルを取り入れた洋服を
    販売してるところが良いですね。
    CM見ていて、いいなっ!と思うものもあるし。
    色も良いですよね~。

  5. のび子
    Posted 2007年10月2日 at 2:10 PM | Permalink | 返信

    そやそや
    ボタンダウンにダウンベスト・・・
     
    ダウンは今みたいに綿やバッタもん入れ放題やなしに
    ほんもんのダウンしか売ってなくて無茶高かったん

  6. 案山子3
    Posted 2007年10月3日 at 5:23 AM | Permalink | 返信

    綿の木から 綿で来てます 此れでシャツ 手織り 如何でしょう

  7. 尚(仮名)
    Posted 2007年10月3日 at 9:20 AM | Permalink | 返信

    ユニクロ最近行ってないなぁ~…
    ちょい前まではユニクロ行っても好きなデザインとかなかったですけど、
    最近は本当色々にデザインやらふえましたね

  8. Non
    Posted 2007年10月3日 at 1:20 PM | Permalink | 返信

    こんにちは。承諾ありがとうございます(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシイーーー!!お友達招待状がうまく送れていなかったみたいなので再送しました。私も時々ユニクローゼです♪最近はよく探せば外でも着れるデザインも売ってますね!浴衣は大人気で私を含め持ってる人が結構まわりにいますよ。高かった浴衣を若者にもアクセスしやすくしていいですね。最近の和服業界の傾向ですね。化繊を使って低価格にしてくれて和服が身近になりました~!着物好きなのでうれしいです。ユニクロは、骨の細い若い世代で特に体型に気を配るオシャレなコのサイズのS、XS(エゴイストだったかな、このサイズしかおかない戦略だそうです)サイズが少ないからそのマーケットはターゲットじゃないのかな。お肉がちょっぴりついていても安心のサイズ展開ですね。。。ふふふ、、、末永く付き合えそうなブランド。好感持てます。ロンドンにもお店あります。現在地下鉄のエスカレーターの広告ユニクロユニクロユニクロユニクロユニクロってなんていますよ。モデルしてる松田龍平と松山ケンイチが地下鉄で見れるなんて。日本かと錯覚しそうです。洋服好きなのでついいっぱい書きすぎちゃいました。。。!

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。