Monthly Archives: 3月 2008

すでに21世紀なんだが??

ニューデリー(CNN) インド東部ビハール州の村落で、「魔女((まじょ)」とのらく印を押された女性が 樹木に縛(しば)り付けられて住民らが殴打(おうだ)する事件があり、その画像が28日、テレビで放映された。女性は負傷した […]

ある脱出

ある母と姉弟(きょうだい)3人の家族が北朝鮮を脱出して、北朝鮮北部の中国の大都市瀋陽に隠れ住み3年になる。母は各自が逃げるための費用のために必死に働く。もちろん、その間に見つかれば北に送り返される。ここへたどり着くにも一 […]

チベット(7)ラサ僧侶の涙

中国当局はラサの秩序が回復したことをアピールする目的で当局が選んだ海外メディア17社に限り、当局官員付きという条件で、3月27日に現地取材を許可した。しかし、記者団は、ラサの寺院で取材を行った際、チベットに自由はないと涙 […]

日本はアリにも劣る

<アリが農業を始めたのは今から5000万年前、米研究者> 【Technobahn 2008/3/26 19:01】DNAを使った調査により農業を行っているアリの祖先は、今から5000万年前の新生代まで遡ることができること […]

職人魂(しょくにんだましい)、中国には売らない

オリンピックの砲丸投げの砲丸(ほうがん)は大会が用意した中から選手が選ぶ。すでに50年以上作り続け、世界で認められたのは一九九六年のアトランタ五輪。金、銀、銅の三人のメダリストが手にしたのは、辻谷さんの砲丸だった。富士見 […]

日本の民族問題

阿寒アイヌ工芸協同組合、専務理事の秋辺日出男さん。(アイヌの木工芸について)「大地は木が守ってくれてるんだよ。だから感謝。循環、要するに今でいえばリサイクルっていうやつね。昔からアイヌはそれに気がついていたんです」と語っ […]

チベット(6)ニュースまでニセモノ

右の写真は、3月14日のチベットの暴動の際に、チベット人に紛(まぎ)れ込んだ中国共産党警官の写真。彼を良く知る女性がニュースから見つけた。彼はデモに紛(まぎ)れ込んで平和デモをあおり、デモを過激なほうへ引っ張り、中国側の […]

チベット(5)

チベット(4)の内容には驚いた方も多いようだ。オジの年代では過去に聞いたり読んだりした内容だが今の方は驚くかもしれない、。その当時は日本も左翼が強く、このような内容はほとんどマスコミからは出なかった。以下に、単行本からの […]

チベット(4)開放?これが。

  中国は1950~51年、朝鮮戦争の中、「チベット解放」という大義名分でチベットの侵攻と占領を行った。その後、チベット自治区として今日にいたっている。 チベット人は一貫して中共の占領に抵抗してきた。ピークが59年の「チ […]

規律違反(きりついはん)

 今年4月に打ち上げ予定のソユーズ宇宙船に搭乗して韓国初の宇宙飛行士になる予定だったにコ・サン(Ko San)さんを外し、バックアップ要員だったイ・ソヨン(Yi So-yeon)さんをソユーズ宇宙船の搭乗員(とうじょうい […]