Monthly Archives: 5月 2008

憎むべき二次災害と憎めない奴

四川省北川県の土砂崩れで川がせき止められてできた「唐家山土地震湖」近辺の天候は、雲と霧が濃く視界が悪く偵察機やヘリコプターが近づくことができなかったため、武装警察水電部隊の兵士は応急処置を行うため、徒歩で唐家山の「地震湖 […]

口は災いの元 「やっちまったわ、、。」クリントン

第46代アメリカ大統領は2001年1月から共和党のブッシュ大統領である。今年11月の大統領選本選挙を目指して共和党、民主党が競り合っているが、すでに民主党優勢は揺るがない。民主党はご存知オバマ氏とクリントン氏が党内予備選 […]

8は縁起悪いのか?

北京オリンピックは2008年8月8日の現地時間夜8時に開幕する。中国で吉祥を表す数字である「8」は、広東語では「発」と同じ発音なので、「発財」(=金持ちになる)を意味する。ちなみに、香港や広東省などの広東語地域では新年の […]

また若い命が、、

11月から上映される人気映画「ハリー・ポッターと謎のプリンス」で 寄宿学校の生徒役(Marcus Belby 役。マーカス・ベルビィ 。ハリーの一学年上)の1人で、ホグワーツ特急でスラグホーンに呼ばれた生徒役。) 俳優、 […]

黒い川、白い川

黒い川:環境保護部はこのほど、中国の重慶市を流れる灘河の汚染を11月末から調査した結果、「汚染は極めて深刻」と判断した。最大の汚染源は、アヒルの飼育業者が垂れ流している「フン」で川の水は「墨汁」のように黒くよどんでいる。 […]

集落が消えていく、、。

数千年に一度の規模だったと言う四川大地震は、4500年続いた中国のチベット系少数民族羌族(チャン族)の集落を一瞬にして廃墟にした。そこは海抜2000mという余りの高地にあるため雲の上の集落と呼ばれ、「蘿蔔寨:らふくさい」 […]

四川大地震 始まった政府批判

大地震の被災者の不満が中国政府批判となるのは時間の問題とは思っていたが、23日からいっせいに出始めた。香港を中心に、反中央政府系の新聞が書きはじめた。中央政府は何とか国民の目を北京オリンピックへ向けようとしているが、この […]

万葉の木簡、世紀の大発見だと思うのだが。

  初めて万葉歌が書かれた木簡が見つかったのです。滋賀県甲賀市教委が5月22日、発表した。1997年度の発掘調査で出土はしていたが、文字は長いこと単なる落書きか木のくずと思われていたが、歴史学者のひらめきで、これが万葉集 […]

旅遊新報 停刊処分 理由は「不謹慎」

中国で19日に出版された雑誌「旅遊新報」が「四川大地震特集」と題する記事を掲載したが、「不謹慎」であるとして、20日、停刊処分となった。災害地に似せたセットでのグラビア写真が逆鱗に触れたようだ。日本の雑誌の刺激の強さから […]

犬達もがんばった

犬も人も疲労で限界に来ている。先に犬に専用の靴を履かせて捜索と書いたが、瓦礫(がれき)の捜索でガラスや金属で犬の足もぼろぼろになっている。残念だが飼い主を失ったペットの犬は捕殺の意向らしい。同じ犬なのになんとなくやりきれ […]