助かった!でも、お母さんに叱られた!

SEB200806220009SEB200806220010

   猫が落ちた――。梅雨空が続く大分市で22日、中心部を流れる川のコンクリート護岸に必死にしがみつき、ミャアミャアと鳴き声をあげる子猫を市民が見つけた。すぐに消防署へ通報。消防隊員4人が駆けつけた。タモ網でキャッチ。無事救出に見守る住民も一安心したが、問題は子猫のその後。「この子猫どうしよう?」と消防隊員が困っていたら、近くの茂みからひょっこり母猫が現れた。

消防隊員が子猫を放すと、子猫は母猫に駆け寄って甘えるようにじゃれついた。梅雨の影響で川は増水していただけに、母猫は頭をコツンとぶつけ、「なぜはぐれたの。落ちたら危ないでしょう」とご立腹の様子。しかられた子猫はトボトボと母猫について帰っていった。

3 Comments

  1. アカゲラ
    Posted 2008年6月25日 at 2:20 PM | Permalink | 返信

    こんばんは。
    イヤー ヨカッタデスね。親猫も 監督不十分な点はあったんでしょうがね。甘やかさずに ゴツンとやったところはイイデスネ。「オカアチャン ゴメンネ」と謝っているのかな? それとも 「痛いヨー!!」と言っているのかな??。でも,無事でよかったです。

  2. kako
    Posted 2008年6月25日 at 2:31 PM | Permalink | 返信

     
       こんばんわ
       お久しぶりです~ ♪
       心温まるお見舞いの言葉、ありがとうございました。
       おかげで、疲れも吹き飛びました^^
       看病に明け暮れていたせいか、世間のニュースからはすっかり、疎くなってました。
        落ち着いたら、過去ブログを読めるのを楽しみにします。
     
        動物も人間も 母親の愛情には 感服します。
         親も怒ると 怖いもの・・・過去の経験からw
         ユーモラスな写真に 笑ってしまったw
               

  3. 裕治
    Posted 2008年6月26日 at 9:41 AM | Permalink | 返信

    ご無沙汰してます。
     
    ホットしましたー♪
     
    そして消防隊員に拍手です^^
     
    岩手県地震で人数集めてのんびり救助?活動をしていた自衛隊とは違いますね~
     
    仕事が終わって家に着いたらプチ・トマトにいっぱい愛情を注ごっと♪

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。