他にいないのか、麻生以外で、、

9376_1 川崎市麻生区が、住民票の異動届などの記入例として使用していた「麻生太郎」が、自民党の麻生太郎幹事長と同姓同名で「誤解を招く」として、記入例の氏名変更を決めたことが3日、分かった。

麻生区の記入例だから安易に「麻生太郎」にしたら、どうも麻生太郎が首相になるかもしれないので変更するという、どうでもいい話。

正直この程度のお方には首相などになってもらいたくない。理由は簡単。2世議員だから。親の地盤、看板で成りあがってきたから、政策や政治の実行力とは別の評価で成り上がっただけの方であろう。実際彼の政策も何も耳に残っていないし、記憶にない。

そんな程度の方は世界の政治家の中ではすぐに正体がばれて相手にもされない。ひたすら官僚にヘイコラしまくって利用されるだけだろう。日本の政治が後退する可能性もある。ぺらぺら都合のいいことばかり言うからどこかでつじつまが合わなくなる。結果は支持率低迷で退陣。だから誰がいいかというと誰もいない。まるで繰り上げ当選みたいな一国の首相の誕生でいいのだろうか。ハンマー投げ5位の室伏選手が1,2位のドーピングで3位に人るかもしれないが、こういう繰り上げなら歓迎するけどな、、。お寒い日本の政治状況ですね。

広告

2 Comments

  1. 案山子
    Posted 2008年9月4日 at 3:33 AM | Permalink | 返信する

    同姓 同名  んん こりゃ まずいですよ ね  私が貸しても いいですが
     

  2. のび子
    Posted 2008年9月4日 at 7:16 AM | Permalink | 返信する

    ほんま 口の歪んだおっさん いややなぁ

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。