超長距離ドライブ

SNN1620A_682_733882adqightemed_180x250_733952a

英国の男性が、同国とシンガポールを車で往復するという偉業を成し遂げた―約4万キロもの移動に使った車は、300ポンド(約4万円)で購入したものだったという。複数の英メディアが伝えた。シンガポールの親せきに会いに行くための移動手段に、なぜか車を選んだドワイト・ウッドさん(51)。15年前に購入した「シトロエンZX」に妻と娘(19)、息子(6)を乗せて英国を出発し、欧州諸国を通過。ロシア、モンゴル、中国と南下し、目的地のシンガポールに到着したという。移動中は、砂漠や標高約3000メートルの高地など険しい道のりを進むこともあったようだ。大量のひょうやセ氏50度の暑さなど過酷な天候に見舞われながらも、 車にかけた費用は燃料代1400ポンド(約18万円)と修理代300ポンド(約4万円)の計1700ポンド(約22万)だけだという。 帰国手段について、当初は空路を考えていたウッドさん一家。しかし、車の状態がよいことから英国まで車で帰ることに決めた。シンガポールからインドのチェンナイまでは船で車を輸送し、そこからは再び車でパキスタンやイランなどを通過し、英国まで無事に戻ったようだ。

帰りもドライブする事を「同じ旅をするだけさ」というこのオヤジ。尊敬申し上げる。今はイラク戦争などでだめだろうが、1960年代はロンドン発インドというとんでもない長距離バスが走っていた。確かオリエンタル何とかというバスだったな。オジの愛車、すでに28万キロ。昔はまじめに車でロシア経由で北欧まで行く事も計画したが、当時のソビエトは許可しなかった。このドライブ、通過国実に24カ国、所要時間6ヶ月、「そんなに金をかけないで旅ができる事を証明したかっただけさ」、、無銭旅行したオジとしては同感だな。今の若い人はしないようだが、、。2月16日のTHe SUN からと他から抜粋

2 Comments

  1. kako
    Posted 2009年2月24日 at 1:41 PM | Permalink | 返信

      同意した家族も 尊敬するわ!   一直線の平坦なドライブじゃあるまいし・・・    そういえば わたしの従兄、能登から九州一周ドライブ新婚旅行したけど、この男性には かなわないw

  2. 案山子
    Posted 2009年2月24日 at 9:38 PM | Permalink | 返信

    其の車 高値 さつきますね 新車 どころでないよね

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。