君が代 と 襟裳岬

19 二〇〇八年三月の卒業式に際し七十校以上の都立高校が、式の進行表に、「君が代」斉唱時に  起立しない生徒がいたら再度起立を促すなど、起立指導の方法を明記していたことが分かりました。
 「日の丸・君が代」不当処分撤回を求める被処分者の会が調査したもの。、、被処分者の会の近藤徹事務局長は「教職員だけでなく生徒にも強制が及んでいる。生徒の人権を  踏みにじるもので許せない。都教委は通達を撤回すべきです」と語っています。

記事の出所見れば あかはた ですか、。共産党ではある意味仕方ない意見とも思うが、ならば堂々とすでに容認されている象徴天皇が存在する今の日本に異議を唱えれるのか?歌詞の意味を拾えば時代に合わないのは分かる。しかし、歌などはあくまでも抽象的なもので、その意味を問うのなら新しい国歌の制定に努力したほうがいいだろう。今存在する国歌は君が代だけで、国民が国歌として容認しているうちは「国歌斉唱」で歌う歌はこれしかない

そもそも歌などは抽象の世界で、現実と合わないイメージのほうが多い。かつて、森進一の「襟裳岬」がはやったとき、「北海道では先月20日、札幌地裁が「『襟裳岬』の歌詞は不平等で人権侵害」とする判決を下して話題になったばかり。「襟裳の春は何も無い春です」の部分が、襟裳岬周辺住民や観光へ悪影響を与えていると判断しており、議会へ「歌唱禁止条例案」が提出されていた。」というウソニュースが流れたくらいに文句がつけられたが、現実にアザラシも居ればラッコも居る。展望台もあると歌に文句をつけても仕方のないこと。赤旗が言っているのはこのレベルの事ではないか?多少は左よりの思想も理解している自分から見ても難癖にしか見えない。写真は襟裳岬の最先端 アザラシもラッコも居る(笑)

3 Comments

  1. kako
    Posted 2009年2月28日 at 3:21 PM | Permalink | 返信

     あかはた、の意見には同調しかねますw  国家の歌詞を考えたほうが いいんじゃありませんか。   襟裳岬、見た事ないので 歌詞どうりのイメージしか、湧いてこなかったw    アザラシ、ラッコ、見に行こうかな♪

  2. のび子
    Posted 2009年2月28日 at 4:02 PM | Permalink | 返信

    国歌斉唱で起立せんのか??なんという非国民!!!そんな先生も生徒も生徒の親も平壌に住め!!!!歌詞??http://www.youtube.com/watch?v=_RubqWmgxjAこれのどこが??あかんのや???さっぱしわからん。。。。。

  3. 案山子
    Posted 2009年2月28日 at 11:02 PM | Permalink | 返信

    室戸岬  襟裳岬、 ぴんと 知りません が 完璧の すばらしい とこだろうと  国民なら 国家 当たり前 自由国家でも 規律 必要 私思いますよ

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。