恐竜化石の宝庫 中国

恐竜化石が国中から出てくる中国で、4日、江西省南康市東山街道弁事処の南山ふもとの百家姓和諧(調和)城の建築現場で先ごろ、直径10~12センチの円形の恐竜の卵の化石6個が発見された。連絡を受けた現地の文物部門がすぐに現場に向かって発掘した。7日には更に16個発見。 南康市では1960年代と90年代にも相次いで恐竜の化石が出土しているが、いずれも楕円形だった。今回円形の卵の化石が発見されたことで、かつてこの地域で少なくとも2種類以上の恐竜が生活していたことが明らかになった。アジアではほかに、モンゴルのゴビ砂漠、韓国南部で卵の化石が見つかる。

何でも食べる中国の事、まさか化石は食べないよなと思いながら調べると、、。中国河南省の住民が、数十年以上にわたって「龍の骨」として漢方薬などに利用していたものが、実は恐竜の化石であることが判明したと化石の発掘にあたる科学者が発表した事実に当たった。この「竜の骨」は地元では、スープとして食用にされたり、すり潰してペースト状にすることにより漢方薬として広く利用されていたと言う事だが、化石のスープって、、。???恐らく、恐竜のスープを飲んだ人類は中国人だけだろう。

nl0905080194 nl0905080193 F2009050715135000328

3 Comments

  1. kako
    Posted 2009年5月13日 at 2:00 PM | Permalink | 返信

     中国4千年の食文化歴史とは いうものの                  漢方薬に恐竜化石&恐竜スープ    人類にとって貴重な遺産であろうと 中国人には 関係ない・・・無知というか、医学進歩ない時代の迷信というか・・

  2. のび子
    Posted 2009年5月13日 at 3:14 PM | Permalink | 返信

    え。。。。飲んでたんチャイニーズはなんでも食べるなぁ

  3. ヨリババ
    Posted 2009年5月14日 at 12:57 AM | Permalink | 返信

    他に、竜眼肉・ リュウガンニクも漢方薬に有るそうです!こちらは ムクジロ科のリュウガン漢字で書くと竜眼 の種の皮だそうです。漢方薬・民間薬だとバカにできません。科学的に分析すれば、成分に納得できるものが含まれてるのでは?それにしても、なんだかんだいっても、中国は奥深い国。いい方向へ舵取りする指導者がいれば…

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。