役人は亡国の徒 では無いか? 裏から読めば、、。

 画像 0012009,6,3

   前のブログにも書いた 市長に再当選した竹原市長はブログ市長としても知られている。市長のブログ には竹原市長の考え方や意見が述べられている。時には批判に対しての論陣も張ってある。市長宛にこんなメールか着たそうだ。

2009/06/03 (水) お役人様の考え方 一例   メールをいただいた。
========================================================
お名前:匿名希望
コメント:あなたのされていることは賛成できない。私は鹿児島とまったく関係ないし、あなたが何をしようがまったく関係はないのだが、あなたが余計なことをして、人の生活をむちゃくちゃにしているのを見るのは、日本全体に悪影響だ。馬鹿なマスコミ、マスゴミといっしょになって、おもしろおかしくやっていればよいというレベルにしか思えない。いい加減まともになってください。立場があるというのに。一応言っておきますが、私は国の役人で、そこそこの見識はあるはずの人間です。なにもあなたに求めるとかなんとかまったく関係ないですが、普通の人間はあなたのことをこう思ってみているということをわかったほうがいいですよ。
========================================================

これに対して市長は、上の文章に対し「公務員試験に合格しただけでここまで言う。お役人様は偉いのだ!」と皮肉っている。公務員という人種は、それがどんなに現状にそぐわないものでも、決まったものには既得権を主張し放棄しないし、改善もしない。いうなれば組織犯罪で、一人一人に罪悪感などまったく無いからだ。(こういう事を書けば、オジの所にも又ヒステリックなメールが来るだろうが、読みたくも無いので送るだけ無駄ですと先に書いておこう。どうしても送りたいなら、返信先くらい書いて送ってください) 極論と思われようと、例の定額給付金にしたって、雇用的にも安定し、景気にも変動されない公務員にまで配布する事にさえ自分はいまだに疑問に思っている。

麻生首相と鳩山代表が党首討論を5月27日に行ったが、麻生氏は終始西松問題にこだわり、「 国民からして今、最大の関心事は西松(建設の違法献金)の問題だと思います。この国民からの目線というものは、、」といっているが、それは検察にでも任せておけばいいレベルで、首相がしがみつくレベルでもないだろう。それより、政策なり、景気対策を言ってほしかったが最後までそれはなかった。討論の中で、鳩山氏が以下の問題を提示した。以下鳩山氏の発言 青字抜粋。

役所にだけはですよ、71億円もかけて地デジ対応のテレビを入れるっていうんでしょ。7万1000台をなんで国民の皆さま方ではなくて、役所が先に地デジ対応のテレビを入れなきゃならないんですか。エコカーにしても、なんで役所は最後でいいはずなのに、最初に1万 5000台。588億円ですよ。バカにならないお金ですよ。それを、あっという間に目をつぶってハンコを押してしまう。こんなことに補正予算を使っていいんですか。補正というのは、そもそも緊急性のあるものに対して使われる予算でなければならないのに、まるで緊急性がないものに平然として使われてしまっている。この国の仕組み、やっぱり官僚任せだなあ。 その極めつけは、役所や、あるいは独立行政法人に対する施設整備費、どのぐらいだかお分かりですか。(平成21年度)本予算で6490億円だったと思いますが、本予算でも6490億円だったのに、補正(予算案)だけで2兆8000億円ついているんですよ。なんで役所の整備のために、こんなお金があっという間につけられてしまうんですか。これはまさに官僚の官僚による官僚のための予算だといわれて、お答えできますか、皆さん。官僚の悪のり、お手盛り、焼け太り、そんな予算じゃありませんか。私たちは、だからこそこういう無駄遣いを徹底的になくすために、今日まで戦ってきたんです。、、。   参考:「役人に言論の自由はない!」

今のところ、鳩山氏がどこまで本気か分からないので民主の肩を持つつもりは無いが、鳩ポッポの言っている事は理解できる。これに対し、麻生首相は何の反論も説明もなかった。恐らく、ハンコは突いたが、中身すら把握していないのではないだろうか? 駅長が猫になっただけで立ち直った赤字路線もあるというのに、、、。       この続きはここで

広告

2 Comments

  1. kako
    Posted 2009年6月6日 at 2:31 PM | Permalink | 返信する

     国会で、つねにイチャモンつける民主党は 好きじゃなかったけど   今回の党首討論は 鳩山代表の意見が正しいし、冷静に役人のバカさを理解してる。

  2. ヨリババ
    Posted 2009年6月8日 at 2:14 AM | Permalink | 返信する

     最近の鳩山代表を逞しく感じるようになりました。ケージから解き放たれた鳩。大空を自由に舞い、本来の姿に立ち返っていると思います。髪も乱れる事無く、眼力にも決意が満ちています。 後は、ごちゃごちゃ言わず小泉式に、自由民主党か、民主党か、二者択一を時期の選挙の争点にして戦えばいいのでは。日本は幸いな事に、選択できる政党がいろいろあります。投票する側は、この二党がいやなら他党に投票できますから。私も、その時判断いたしましょう。

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。