安くて健康に良いのなら、、。

106261_1 サワークラウト(英:sauerkraut:ドイツ語Fasskraut)  などというから何かと思えば サワーキャベツの事ですね。ここでわざわざ作り方を動画にしていますが  見る必要がないほど簡単。これは海外で食べた記憶があり、即実行 、、。

1週間から4週間の間塩漬けしたキャベツが、それ自身の乳酸菌で醗酵し、つまり漬物になり非常に健康によいと言うもの。出来上がった「すっぱいキャベツ」がクロアチアの栄養学者やフィンランド国立農業研究センター(MTT)の研究で著しく性欲が亢進したと報告され話題になっている。さらに、、。(7月11日の英国紙デイリーエクスプレスでも大きく取り上げた)

MTT研究班は、キャベツが乳酸菌で発酵すると、イソチオシアン酸塩と呼ばれる物質が生成されることも発見しているが、過去の動物実験から、この物質には癌増殖、特に乳癌、結腸癌、肺癌、肝臓癌の増殖を抑える働きがあるらしいことが分かっている。イソチオシアン酸塩が人間の体内でも同じような働きをするかどうかは今後の研究で明らかにされるはずだが、すでにサワークラウトの抗癌力を示唆する疫学調査の報告例がある。(英文)

抗がん性の原因は調査中ながら、強壮効果があると言う事は性欲もさることながら疲労回復に効果があると言う事。すなわち、安上がりの健康食である。ついでに抗がん性もあるのなら良い事尽くめだ。

作り方:キャベツの芯以外を千切りにし、ポリ容器などにいれ、重量の2%ほどの岩塩、海塩を振りかけ軽く混ぜる。落とし蓋の代わりに皿などを載せてなるべく空気に触れないようにし石やペットボトルで重しをする。と言うことは、容器の直径とお皿の大きさがなるべく同じく位が良いのだろう。さらにゴミが入らないようにフキンなどを載せて1週間から最大4週間待つ。これで出来上がり。暖めると乳酸菌がだめになるのでそのまま食べるほうが良い。塩加減は好みで多くしたり加減し、夏は多め、冬は少な目が良いらしい。また、人参、玉ねぎ、ニンニク等の野菜、リンゴ、好みのハーブやスパイスを加えてバリエーションを楽しむこともできる。ドイツ、クロアチア、チェコの伝統食品だと書いてあったが、確かに北欧でも食べた記憶がある。そんな健康食だとは最近の研究で分かったらしい。(現物はキャベツの塩漬けとして輸入品の酢漬けのキュウリなどと同じようにスーパーで売っています。買ってみたらビン入り810gドイツ製で500円ほどでした。作ったほうがかなり安いでしょう。)

広告

3 Comments

  1. ヨリババ
    Posted 2009年7月13日 at 5:21 AM | Permalink | 返信する

     どっちの塩がいいのか調べてみました。「 自然海塩が海水のミネラル分を多く含むのに対して塩となって長い年月を経た岩塩は成分が分離しミネラル分がほとんど含まれません。海水に近い成分の自然海塩は当然海の食材に最適です。魚や海草の料理には海塩がお勧めです。また最近では自然海塩の苦汁(にがり)が食味や健康にも良いと言われて注目されています。これに対して岩塩はまさに「純塩」なのでピュアな塩味が好まれる肉/野菜料理向きです。ローストビーフやポトフなどには岩塩がお勧めです。」 性欲亢進は勘弁ですが、他の効能は魅力です。早速、今日仕込みます。熊本は暑く34度近くなるので、熟成が進みやすいので、なるだけ涼しい場所においておかなくっちゃあ、と思案中です。

  2. 案山子
    Posted 2009年7月13日 at 9:37 AM | Permalink | 返信する

    塩 の 種類 多いい どれが 良いのやら 安いもの ありますね 1キロ90円  効果 いかが

  3. kako
    Posted 2009年7月13日 at 2:52 PM | Permalink | 返信する

     今、キャベツ安いので、早速買います!  抗がん作用、に疲労回復作用あるなら こんな安上がりな健康食はありません~♪

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。