ちびっ子ギャングになりつつあるミーちゃん

フーとミーというネコ二匹のおかげで、毎日ドラマを見ているようだ。

2009.7.26 021 ミ ーちゃんの運動能力の進化は目を見張るばかりで、今日の走りは明らかに前日より早く、白い大きなフーが、まるで黒いタワシに追いかけられているようだ。明らかにフーはそれを楽しんでいる。ミーに追われれば逃げ、追ってこなければ自分から誘っている。こうやって子猫は追いかけ方や、身のこなし方を覚えるんだなとよく分かる。うまい具合にフーが先生になっている。フーも一生懸命で、最近見せた事の無いようなすばやさで逃げ、高いところへジャンプする。悲しいかなミーにはまだジャンプ力がない。まねして飛び上がるが、飛び上がった格好のまま床に落ちる。心配してフーが見に行くのがほほえましい。2009.7.26 023

ミーは、余りの強化訓練で、最後には歩く足が震えている。今日の運動はこのくらいで、、と思ったら、さっさと自分の部屋へ寝に戻った。残ったフーが物足りなさそうにうろうろしている。チョットメタボになりつつあったフーにはいい運動相手だろう。

10匹の中で一番小さかったミーちゃんがたくましくなっていくのは気持ちがいい。同じ頃生まれて一番小さいということはどこか気が小さくて餌の取り合いに負けていたのかもしれない。一番心配したのは、外で飼われていたので、こんなに小さくてはカラスなどに持っていかれるのではと思った事。キツネにしても、狙うには小さいのを狙うだろう。今ミーちゃんは安全で、餌も好きなだけ食べれる。自分のトイレに、自分の食器もある。遊んでくれるフーもいる。気の優しいフーは、ミーが自分の寝床で寝ていても静かに見ている。(右はちゃっかりフーの寝床で寝ているミーちゃん。暴れまわって、電池が切れたようにコテンと寝てしまう。フーも大人だな。別に寝床取られたのは不満そうでもない)

広告

3 Comments

  1. 案山子
    Posted 2009年7月31日 at 5:20 AM | Permalink | 返信する

    今日は  いいかっつた ね  仲良し してますか 普通 子猫の 方が 親猫 嫌いますよ

  2. kako
    Posted 2009年7月31日 at 12:40 PM | Permalink | 返信する

     フーちゃん、大人の対応ですね、さすが 飼い主に似ること^^  ミーちゃん来たとき、フーちゃんの嫉妬心から にーさまの取り合い喧嘩になるんじゃ、と心配したけど、これなら大丈夫ね(o◕‿◕o)  大人になるまで 猫と遊んだことないフーちゃんだから 興味もあるでしょうね。

  3. ヨリババ
    Posted 2009年8月4日 at 4:40 AM | Permalink | 返信する

     ミーちゃん いい人と、先輩に恵まれて よかったね。

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。