台風8号モーラコット日本に接近か、。

Ci090811181436 大型台風8号モーラコットMorakot」が8月9日16時20分に福建省霞浦に上陸したモーラコットは北西へ進み浙江省に接近、強風と豪雨の影響で両省の数百の村・町が洪水に見舞われた。このため両省は合わせて約110万人以上緊急避難させた。台風8号は11日に江蘇省に入り北進中。

これはとてつもない規模の台風で、フィリピンに大雨を降らし、台湾を直撃、現在中国南部で強風と大雨の被害を出している。9日、中国の福建省霞浦県では、降雨量が667mmだったという。中国では、先月末に南部の湖南省で大雨の被害が出たばかりで、175万人が被災し、まだ復旧作業も終わっていない。

すでに台風の去った台湾では1000人規模の行方不明者が出ているようで、11日に確認された人的被害は、死者42人、行方不明62人、負傷者35人となっている。台湾では過去50年で最悪の被害状況。

すでに台風9号「アータウEtau」が西日本に大きな被害を残したが、今中国南部の台風8号のこのコースなら右に折れて韓国、九州に近づくのではないだろうか、、。右の◯の中がその地域の上陸日です。九州の皆様、ならびにゴンスケ(いのしし)に被害が及ばない事を願っています。

下の写真は9日に直撃を受けた台湾の様子。10日に警報は解除された。右端の写真では、ゴミで水面が一杯になり、全滅した養殖場を夫婦が絶望的に眺めている。

m91761 m84907 m71297

広告

One Comment

  1. 案山子
    Posted 2009年8月12日 at 5:19 AM | Permalink | 返信する

    他所の 国も 荒れてますね   すごいですね 

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。