とらさんが☆になった、、。

TKY200908090138ll

  12日の報道によれば、映画「男はつらいよ」で俳優の故渥美清さんが演じた「寅さん」が小惑星の名前になった。札幌市の天文家、渡辺和郎さんが名づけ、国際天文学連合が認めた。 小惑星「Torasan」は、寅さんファンで全作品を見たという渡辺さんが2000年に発見。火星と木星の間の軌道を旅する寅さん」は、地上からは肉眼では確認できない。右の写真が多重露光で撮ったもの。斜めに二つ写っているが多重露光のためで惑星はひとつ。’赤い矢印の間

替わった名前だが、過去には「たこやき」と言う名前の小惑星もある。北海道北見のアマチュア天文家、箭内政之(やないまさゆき)と札幌の渡辺和郎(わたなべかずろう)により発見された小惑星で、小惑星番号6562。仮符号1991 VR3。地球から距離は約4億km。この名前になったのは、名前を公募し、大阪の吹田市の宇宙の日記念イベント会場で、拍手の多い名前に決めるイベントが開催され決定した。場所が大阪だから無理も無い。

変わったのでは、1994(平成6)年10月に発見された小惑星東京ジャイアンツと命名されており、これが国際的に認められる漫画の巨人の星となったが、これは19等と極めて暗く、肉眼では間違っても見られない。

広告

2 Comments

  1. のび子
    Posted 2009年8月16日 at 5:13 PM | Permalink | 返信する

    寅さん!!ええなぁ。。。。

  2. よりばば
    Posted 2009年8月16日 at 10:46 PM | Permalink | 返信する

    ☆を眺めるの大好きです。私変な子で、小学生頃、星を眺めては、人間の小ささを感じてオセンチになっていました。北海道の夜空は素晴らしいんでしょうね。それにしても、数多の☆の中から、新星を発見するなんて、ロマンにも根気が必要なんでしょうね。

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。