尋常性白斑症 vitiligo

Ci090817180732article-1205624-0603C1A0000005DC-369_233x435

article-1205624-0603C147000005DC-482_468x312  英紙「デイリー・メール」 他によると、英国在住の黒人女性デッセル・ド・オルウゴットDarcel de Vlugtさん(23)は、幼少時から尋常性白斑症vitiligoを患い、17歳のときから、まるで白人女性のように変身したという。彼女は南米トリニダード・トバゴ共和国出身で、両親は黒人。現在は、服飾デザイナーとしてロンドンに在住している。

5歳の時、彼女の腕と額に白い斑点が現れ、やがてその白斑は、全身に広がっていった。病院での診断は、尋常性白斑症vitiligo。12歳の時に、紫外線照射治療を受け たが、まったく効果がなく全身の80%の皮膚が白くなった段階で、article-1205624-0603C133000005DC-520_468x349デッセルさんは治療をあきらめ、17歳のときに、黒い肌は完全に消えた。デッセルさ んは、「周囲の人に、自分が黒人であることを説得するのが大変」と話す。また、色素 が抜けて、肌が極端に弱くなっている彼女は、強力な日焼け止めを塗らなければならない。彼女は大のマイケルジャクソンのファンで、彼に同じ症状のあることで、それまでは自分だけと思って悲しんでいたのを随分勇気付けられたと語っています。若いときはまだらな斑点模様に悩んだそうですが、今はつま先から頭まで全身が白人化しています。原因としては、幼い頃、軍人として海外勤務で不在の父親を心配する余りのストレスと言われている。ストレスで突然体質が変化するのは現実に起きる事で、全身アレルギーなどの原因だったりします。

非常にまれらしいですが、全身が白人化する人がいるんですね。左本人、右上7歳のとき、下は両親。先天性のものはアルビノalbino(先天性白皮症)と区別しているようですね. マイケルジャクソンに関するブログ 、先天性についての関連ブログ  

この症状についての動画:日本語訳つき

広告

3 Comments

  1. 案山子
    Posted 2009年8月18日 at 2:19 AM | Permalink | 返信する

    肌色 むすかしい 白で 病  黒で 普通  ですか 私は白がいい 黒 は 縮みますね  こわーー

  2. よりばば
    Posted 2009年8月18日 at 6:21 AM | Permalink | 返信する

    森光子さんもこの病気です。以前芸能情報で言っていました。

  3. のび子
    Posted 2009年8月18日 at 5:07 PM | Permalink | 返信する

    え。。。。。色の白いのは七難隠す言うけど。。。。。病気はあかんなぁ。。。つらいなぁ。。。

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。