世界陸上 日本は協賛で活躍

images

Ci090823015847  連日のベルリン国際陸上。世界記録でにぎわっているが、団体競技の少ない陸上ではどうも日本は不利なようだ。が、しかし日本ががんばっている部分がある。協賛企業で日本の会社が良く目立つ。一番目立つ選手のゼッケンは、男子がTDKで女子がTOYOTA、以前はmitaだった事もある。他にはEpson、SEIKO、などが目立っている。

特に目立つゼッケンは恐らく協賛費用も最高額では無いかと思うが、調べてみるとこの部分は歴代しっかりと日本企業が抑えていて、特にTDKは男子のゼッケンを独占している

世界一早い男ボルトの胸にも日本企業の名前が、、。

広告

One Comment

  1. よりばば
    Posted 2009年8月24日 at 11:48 AM | Permalink | 返信する

    そうなんですか?と言う事は、この不況時にも、日本の企業にはまだ体力があるって事でしょうか。チョッとホッとしました。

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。