宇宙旅行34億円 オチャメなNASAのポスター

Ci090827075646

  SF映画 スタートレックの新作映画のポスター? と見間違うばかりのこのポスターは実は10月に開始予定の国際宇宙ステーション(ISS)の次期ミッション「エクスペディション21(Expedition 21)」のためにNASAが制作した公式ポスターとなる。  エクスペディション21の船長となるESAのフランク・デ・ウィン(Frank De Winne)宇宙飛行士(右画像左端)を始めとする合計6名のクルーが勢揃いだ。 

Ci090827075506 エクスペディション21にはこの他、宇宙観光旅行目的の短期滞在者として、一介の大道芸人から身を起こして世界有数の富豪にまでのし上がったという異色経歴を持つ、サーカス「シルク・ドゥ・ソレイユ」創業者ギー・ラリベルテ(Guy Laliberte:左)さんも搭乗の予定。  ラリベルテさんの資産総額は25億ドル(約2375億円)にも及ぶとされて,9月30日に打ち上げ予定のロシアのソユーズ・ロケット(Soyuz TMA-16 )に搭乗して、国際宇宙ステーション(ISS)にドッキングし、短期滞在(予定は12日間)する。ISSへの渡航費用は2000万ドル~3500万ドル(19億円~約34億円) といわれている。He paid between $20 ~ $35 million USD for his trip

右はNASAの、まるでレンタルビデオのパッケージのような宇宙ステーションのポスターと、左は昔サーカスで火を吹いていて、今は世界的なサーカスのオーナー、ギー・ラリベルテさん。 SFが現実になったのか、現実がSFに近づいたのか、そんなことを思わせポスターだな、これは。 その後追加されたポスター

広告

3 Comments

  1. よりばば
    Posted 2009年8月27日 at 12:25 AM | Permalink | 返信する

    ホント、新作映画のポスター!私の目からは、外人全てがハリウッドスターに見えちゃうんです。シルク・ドゥ・ソレイユも、テレビの紹介でしか、見たことありませんが、凄いですね、その異色の創業者も宇宙へ!ホリエモンの事を思い出しました…

  2. kako
    Posted 2009年8月27日 at 2:22 PM | Permalink | 返信する

     漫画ちっくなポスターとしか 思えなかったけどw  宇宙滞在から 帰国したら 「シルク・ドゥ・ソレイユ」演目に宇宙の世界でも 加わるのかしらw

  3. のび子
    Posted 2009年8月28日 at 12:49 AM | Permalink | 返信する

    おもしろい。。。

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。