中国 武漢のゴミの村 武汉再现超级垃圾村

1252650106199_3476 t_30c87604aa9a907430235750153a7a97 経済優先とは言え、人権も環境対策も後回しなのがよくわかる中国・湖北省の武漢市にある紅山地区のゴミの山 .。近くに小学校・大学・研究所などがあり、多くの学生たちがここを通学路に利用しているが、くすぶり続けるゴミからは悪臭がでて、通行する人が鼻と口をふさいでいる。こんな状況がいたるところにあるのだろう。

この状況ではメタンガスが発生しているだろうし、川もどぶ川になっているだろう。

m43182 大型空母作ったり、ロケットを打ち上げる前に、中共は世界の為にも何か対策を打つべきだろう。それも早急に、、。中国人の日本訪問記を読むと、必ず日本は隅々までゴミが無いという。そしてスゴイ国だという。誤解しているようなので言えば、国がきれいにしているのではない。住民が、一人一人が気をつけているからだ。政府などは中共とさほど変わらなく無気力で未だに放漫だ。住民がきびしく監査するから動くだけで、影ではろくな事をしていない。

大事なのは国任せにしないで、住民が動く事だろう。技術ばかりスパイしないで、日本の住民自治などスパイしたらいかがだろうか?中共政府のつぶれるのを待っていたら、中国人みんなが気管支喘息で、川には魚一匹いなくなるだろう。状況は都市部でも同じで、天津市ではすでに3年以上前から僅か2種類の分別用に2個1組のゴミ箱を設置しているが、ほとんど守られない状態で、あきれた事に、せっかく分別されたゴミも結局仕切りの無い1台の収集車で回収されている始末。左は勝手に捨てられた場所の落書きで、「ここにゴミを捨てるな。捨てた奴は一家皆殺しにするぞ」と書いてあると言う。

広告

One Comment

  1. よりばば
    Posted 2009年9月17日 at 2:42 AM | Permalink | 返信する

    大学・研究所の知的に高い人達にも解決の動きがないなんて!以前みたテレビでは、収集したゴミ捨て処分場が、ナント、川や海の近くにあり、氾濫のつど、川や海に崩れ落ちていました。あたかも、計算どおりのように。それらが、日本へ漂着しているようです。大国・中国を名乗るなら、文化的にも大国になる努力をして欲しい。日本の焼却設備を安価に設置したら、どうでしょう?いろんな被害は日本がうけているんですから。

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。