「戦時中に日本兵に拷問までされて、、」全部ウソだった!

0,,7029604,00

  15歳の時に豪軍兵士として戦争捕虜となったと信じられてきた男性(83)が、実は 戦争にも行っていなかったという疑惑が浮上し、豪政府は、この件に ついて連邦警察に調査を要請した。 SA州在住のアーサー・レックス・クレインArthur Rex Crane氏は、1988年以来、最高水準の年金を 受けてきており、オーストラリア戦争捕虜協会 Prisoners of War Association of Australiaの会長も務めてい る。クレイン氏の主張によれば、15歳だった1942年5月に日本軍に捕らえられ、民兵としてシンガポールの ウートレム・ロード刑務所Outram Road jail.に投獄されたという。しかし、シド ニー・モーニング・ ヘラルド紙は、クレイン氏が1941年以降戦時中もずっと高校生でアデレードAdelaideにいて、一度も軍隊経験はなかったと主張、クレイン氏はすでにすべてウソででまかせだったと認めている。

どうやら似たような事は多くおきているようだ。戦争中の捕虜が認定されると、特別なゴールドカードも支給され、医療費などの支払いに当てる事が出来る。1988年以降に支払われた恩給を含む総額は40万ドル(約4000万円)以上だという。本人が認めても、司法的に証明は難しく、彼の戦歴証言者の二人はすでに死亡し、関係者は、彼一人で出来る事ではないと、協力者の居た事をほのめかしている。Crane-420x0

彼のウソは、日本軍の急な侵攻で家族と離れ、その後捕虜になったというもの。事実確認を隠すためか、なぜか2007年に兄も死んだというウソもついていて、この兄もアメリカで存命が確認された。実際、誰かの勲章を身につけて軍人を語るものが多く、すでに23人が確認されている。写真の二人はウソついたじいさんのお孫さんで、小さい頃にはおじいさんのウソの悲惨な戦争体験で何度も泣いたと語る。彼は収容されただけでなく、お孫さんや仲間に、シンガポールの刑務所Outram Road Jail in Singaporeやタイ~ビルマの鉄道建設Thailand-Burma railwayで日本兵から拷問まで受けたと語ったそうです。お孫さんたちにとって、長い事おじいさんは自分たちのヒーローで、他の捕虜の為に働いて居た事も今では恥ずかしいという。2009年10月6日記事より 、他

協会を利用して互いに証人をつくって成りすます、単純には 恩給、年金の受給詐欺という事でしょうが、作り話で悪者にされたこちらにとっても迷惑な話です。敗戦で日本は随分悪意を持って中傷されました。東京裁判では、オーストラリア人捕虜に木の根を食べさせ、米国人に腐った豆を食べさせたと告発された。調べると、木の根はゴボウで、腐った豆は豆腐だった。 見た感じや豆腐を「ロンツビーンズ腐った豆」と訳したためだが、それで捕虜虐待になり戦犯にされた日本兵も居たそうだ。戦争末期に虐待が有ったのは事実としても、こんなことも訂正されずに未だに語られているのでしょう。オーストラリア軍が関係した南太平洋、南方戦線の記述を読めば、オーストラリア人の残虐さも多く出てくる。その事実を記述で残したのが、1974年まで生き、大戦中は技術顧問で南太平洋に居たチャールズ・リンドバーグ、あの大西洋単独横断でパリまで飛んだ方の戦争中の日記です。正論00年5月号で紹介された「リンドバーグの衝撃証言」の抜粋 いまさらどちらが残酷だったと言いあっても仕方ないですが、一部の放漫なオーストラリア人の発言には怒りを感じるときがありますね。オーストラリアにはこういう軍人も居たんですが、、。

広告

4 Comments

  1. よりばば
    Posted 2009年10月8日 at 5:06 AM | Permalink | 返信する

    許せない嘘ですね!日本でも、事情に詳しい家族は、帰還後の死亡を、戦争によるものが原因との証言をしてもらって、戦没者の遺族年金を受け取っている人も、身近にいます。恥より金を選ぶ人は、何処にもいるんですね。いけしゃあしゃあと会長まで、しかも孫まで作り話で騙したなんて…日本語の通訳さえ満足につけられず、一方的に裁かれる戦争裁判、これの情報公開はないものでしょうか?名誉を挽回してあげたい人もいるし、うまく逃れて総理大臣になった人さえいるようですので…

  2. のび子
    Posted 2009年10月8日 at 10:05 PM | Permalink | 返信する

    このじじいあらためて拷問せんとあかんなぁ、。。。

  3. 照れまん
    Posted 2009年10月9日 at 1:55 AM | Permalink | 返信する

            こんにちはーいつも、世界の知らない記事を楽しく 読ませて頂いています。フー 君も元気そうで何より。さて、今回の記事にあります 腐った豆 を出した とありますのは 豆腐 ではなく 「納豆」 ではないでしょうか。納豆の方が、何となく 腐った豆という感じはします。糸を引いてますから・・・・。どうでしょう ???ではでは、  最近、ほとんど腐った豆になっている 照れまん でした。

  4. 照れまん
    Posted 2009年10月9日 at 3:15 AM | Permalink | 返信する

          こんにちはー早速のご返事 ありがとう御座いました。向こうの人が 豆腐を腐った豆と 訳しているのですね。それで、納得しました。何となく、納豆のほうが しっくりするなあと思ったものですから・・・。それから、少し以前ですが、テレビのワイドショウー で 北海道で、インド人が経営している印度カレーの店というのが出ました。これって、リュウ さんが 改装したお店と違うかなあと思ったのですが、一瞬だったので、よく解りませんでした。そんなこんなですが、また・・・・・。

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。