旅客機をカラにした シジュウカラ

images 7日午前8時、韓国の金浦(キンポ)空港から麗水(ヨス)に向かう大韓航空機が、離陸5分前に非常事態となった。12センチ程度大きさの小さな鳥1羽が座席の上の手荷物の棚から首を出して止まっているのを乗務員が見つけた。乗務員3人が鳥を追い出そうとしたが、鳥は手荷物の棚の奥4センチほどの隙間に消えた。結局、大韓航空は安全のために乗客123人に降ろし機内はカラに。鳥が機内の重要な部品や機械をついばんで故障させることがあるからだ。外から機内に飛び込んだ野生のシジュウカラだった。

2時間かかって鳥は捕まり、この飛行機に乗っていた乗客たちは2時間半後、別の飛行機を利用して麗水に向かった。大韓航空は乗客たちに朝食と1万ウォン分の航空券割引クーポンを提供した。

広告

2 Comments

  1. 案山子
    Posted 2009年10月10日 at 10:20 AM | Permalink | 返信する

    早速 お絵かき させて 貰いました 便利で゛ 面白い いいですね 

  2. よりばば
    Posted 2009年10月11日 at 11:51 AM | Permalink | 返信する

    シジュウこんなことがあったら、大変ですね。

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。