訴えてやるって? 訴えるほうもどうかしてると思うのだが、、

Ci091022174247

Ci091022174018 アメリカ、バージニアVirginia州のスルリングフィールドSpringfieldの男性エリック・ウィリアムソン Eric Williamson,さん 29歳が19日自宅で逮捕された。その罪状と言うのが、、。

自宅で一人だった5歳の子を持つ父親エリックさんはこの日一人だった。早朝5時半、まだ外がうすくらい時間に目が覚め、コーヒーを飲みたくなって階下のキッチンへ行った。独りの気楽さから何も着ていなかった。つまり、スッポンポンで。。

キッチンでコーヒーを入れている姿を外を通りかかった7歳の少年と母親の親子連れに目撃され、なんと警察へ通報され早朝の逮捕となった。A Fairfax County PoliceのスポークマンによればCi091022174057疑は「ワイセツな姿を見せようとした」というもので、裁判の結果によっては1年の刑務所行きと2000ドル(20万円)の罰金になるという。

  さすがにアメリカでもやりすぎだろうと話題になり、本人もTVのインタビューで「確かに何も着ていなかったよ、だけど、起きたばかりで自分の家だぜ、、。誰かが家の中を見ているなんて思いもよらなかった。、、知ってる奴は誰でもそんな馬鹿なことするわけないと分かってくれるだろう。」と力説する。

どう考えてもわざわざ覗いた方がおかしいと思うのが、訴えるのが好きな国民なのか、何でもかんでも訴訟にもって行く。訴えれば気が晴れるのだろうか?訴えると言う事は、何らかの精神的被害を請求するのだろうが、訴訟社会が行き過ぎるこういう個人で文句言えばいいことまで警察沙汰になる。

左上は文句たらたらのエリックさん、右はレポーターが外からその窓を指差している。下の写真の様な感じで服を着ていなかったと言う事らしい、、。今度はパンツはこうね、エリックさん!元記事

2009年12月18日:ウィリアムソン氏に有罪判決が下された。禁固刑や罰金は科せられなかったものの、公然わいせつ罪だとして前科者のレッテルを貼られることになった。本人は「自宅で裸のまま過ごす人は多いと思うし、プライベートな空間で裸のままでいることに問題はあるのだろうか」とウィリアムさんは憤りを隠せない。「今では私の家の前を通るとき人々はなかを覗き込んでいく。まるで金魚蜂の中に住んでいるような気分だ」。 

 

広告

One Comment

  1. よりばば
    Posted 2009年10月24日 at 4:31 AM | Permalink | 返信する

    道路に面した、あんな大きい窓、昼間なら中は見えにくいでしょうが、カーテンも閉めず早朝電気をつけてたら、遠くからでも見えちゃいますよ。それにしても、1年の刑務所行きと2000ドル(20万円)の罰金とは!

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。