ジェットマン 大陸横断失敗 海上に不時着

  

kaisetsu1 フュージョンマン(Fusionman)「ジェットマン(Jetman)」の異名で知られる元戦闘機パイロットのスイス人冒険家、イブ・ロッシー(Yves Rossy)さん(50)が25日、背中にジェットエンジン付きの翼を背負って史上初のアフリカ大陸から欧州大陸への横断飛行に挑戦したが、途中で乱気流に巻き込まれて断念した。 2008年9月、同じ方法でイギリス海峡(English Channel)横断を成功させ話題になった。 それに続く挑戦となった今回は、モロッコ北部のタンジール(Tangier)で高度約2000メートルを飛行中の航空機から空に飛び出し、約13分でジブラルタル海峡(Strait of Gibraltar)を横断、スペイン南部アトランテラ(Atlanterra)に到着する計画だった。 しかし、雲の中で乱気流に遭遇。飛行が不安定になったため、パラシュートを使って海に着水し、随伴したヘリコプターに救助された。

残念ながら失敗だった、、。こっちは、大空を飛んでいるときの過去の映像、、。

広告

2 Comments

  1. よりばば
    Posted 2009年11月27日 at 1:03 PM | Permalink | 返信する

    過去の飛行を見ました。凄いスピード!よく怖くないですよね。007の映画のようです。

  2. のび子
    Posted 2009年11月27日 at 6:06 PM | Permalink | 返信する

    無事でよかった。。。。。けど。。。冒険家って。。。。カッコいい気もするけど。。。人騒がせな気もするなぁ。。。

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。