面白ければいいじゃないか、、(本音は、、くやしー!?)

article-1233485-077C7823000005DC-748_634x339

アメリカ、イリノイ州シカゴin Chicago, Illinoisに住むデイブ・ノーセクさんとチェト・シブルスキーさんDave Nosek  Chet Cybulskiはお隣同士です。クリスマスが近づき、例年のごとくシェトさんの自宅はお祝いのイルミネーションで派手に飾られました。白い電球が雨どいから、窓には青い電飾、木にも飾りがたっぷりとされています。彼のイルミネーションは毎年豪華になり、その隣人のデイブさんには彼と争って自宅を飾るのはむなしく思えたそうです。

そんな時、派手なほうのチェトさんが面白いアイデアを出しました。その結果、デイブさん宅の飾りはシンプルなもので、左を指す矢印と「DITTO]だけというもの、、。このDITTO:ディトウを何と訳すか迷いましたが、全体の雰囲気から、(矢印の先を)参照とでも訳しておきます。(本来は辞書では同上、同前とかの訳です)

ところが結果は、これが面白いと話題になり、インターネットなどで写真が掲載され、デイブさんのほうが大いに注目を集める結果になりました。これに対してデイブさんはすまなく思っているそうです。「金持ちでもない彼が飾りに4日もかけて用意したのに、自分の1時間の飾りが注目を浴びてしまって。。」。。一方のチェトさんは全く気にせず「面白ければいいじゃないか」と、中の良い隣同士のようです。このシンプルなアイデアを出したチェトさんの苗字がCybulskiで、どうしてもシブルスキーと読めるんですが(笑)、自宅の飾りはシブラないようです。 元記事

article-1233485-077C7CE1000005DC-353_634x383

article-1233485-077C7AF9000005DC-216_634x408

広告

4 Comments

  1. のび子
    Posted 2009年12月6日 at 1:54 PM | Permalink | 返信する

    わ!!!ええなぁ。。。。どっちもええなぁ。。。。電気代。。。たいへんやなぁ。。

  2. 案山子
    Posted 2009年12月7日 at 8:36 AM | Permalink | 返信する

    凄いですね   私も 好きで  可也 飾ってましたが ここ数年 止めてます  面白い のですが

  3. kako
    Posted 2009年12月7日 at 2:20 PM | Permalink | 返信する

     ハデハデ飾りもシンプルがあったこそ目立つものですね~~~ 東京の邸宅も飾りつけに 工夫こらしてる家多くなってます。 年一度、シブチンにはなってないようよww

  4. よりばば
    Posted 2009年12月9日 at 1:17 AM | Permalink | 返信する

    洒落た人ですね。お金もかけず、隣を眺めて、X’mas気分。

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。