そこまでは分からないと思うけど

article-1240391-06CBA52F000005DC-931_468x676 article-1240391-07C23BCF000005DC-855_468x321 アメリカでの旅客機爆破未遂の後、世界中の飛行場のセキュリティーが厳重になり、アメリカでは特に中東、アフリカ系14カ国(Iran, Sudan、 Syria,Cuba.Afghanistan, Algeria, Lebanon, Iraq, Libya, Pakistan, Nigeria, Somalia, Saudi Arabia、Yemen)の出身者は厳重なチェックを受ける。各国の飛行場で身体検査にX線での透視検査もあり、ほとんど全身がさらされる。 右はその機械で透視された男性の姿で、すべて丸見えの状態。

隣は英国の風刺漫画で、透視検査の終わった夫婦の会話が下に書いてある。男性から奥さんへの会話で

「ところでね、君は僕に足の片方が義足で、目には義眼が入っていて、痔を持っていると前もって言うべきだったろう、、。」  かなりきつい漫画ですね。これって、性転換したオカマちゃんの場合、結構トラブル起すと思うのだが。特に治療中だったりすると、、。恐らくついでにいろんな犯罪がばれるだろうな。麻薬密輸とかね。

広告

2 Comments

  1. のび子
    Posted 2010年1月5日 at 1:43 PM | Permalink | 返信する

    うわ。。。テロ起してないねんけど。。。ここからアメリカに行くのチャイニーズは税関で時間かかるって。。

  2. kako
    Posted 2010年1月5日 at 2:30 PM | Permalink | 返信する

    透視検査、プライバシー侵害だ~~!!  海外旅行は したくない、って 行く余裕ないけどw

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。