捕鯨船をかばう気は無いが、無茶をするな。

article-1237983-07C56FE5000005DC-116_634x422 article-1237983-07C55D3A000005DC-526_634x357 反捕鯨団体シー・シェパード(SS)の別の抗議船スティーブ・アーウィン号のポール・ワトソン船長は1月6日、 朝日新聞の電話取材に応じ、「第2昭南丸が、停船していたアディ・ギルAdy Gil号に故意に衝突した」と述べ、 責任は第2昭南丸にあるとの見解を示した。「日本の捕鯨船がぶつかってきた!日本人は救助もしなかった」 シー・シェパード船、大破…日本側とは逆の証言。

豪紙オーストラ リアンによれば、アディ・ギル号は沈んだというが、後日、曳航中にロープが切れて海上に放置状態とか。同号の6人の乗組員は全員が無事救助された。漂流物からは洋弓(ボーガン)の矢が見つかったと日本側報道。 

article-1237983-07C50566000005DC-809_634x434 日本側からの動画  シーシェパード側からの動画   両方見ればはっきりするが、シーシェパード側がわざと横切ろうと突っ込んできて、更にわざと減速している。 上の写真は、左、日本の捕鯨船の船首に突っ込んできたところ、右が大破し、その後沈没したと言われるアンディ・ギル号 

オ-ストラリア側の見解:オーストラリアのギャレット環境相は、6日、記者団に対し「南極海におけるいかなる暴力的な行動にも反対し、自制を求める。海における 安全が最優先されるべきだ」とシー・シェパードと日本側の双方に、重ねて 自制を求め、一方で、「南極海における調査という名目で行われている鯨の捕獲については反対する」として、日本の調査捕鯨に反対する立場をあらため示した。

中国のネットユーザーの見解:「シーシェパードは次は軍艦で行くべきでは?」、日本の捕鯨を非難するコメントには「鯨肉を食べるなんて野蛮だ」と言うのもあるそうだ。これは、、。ネコ、犬 食べるのをやめてから言ってくれ!!!

過去ブログ:南極海での攻防    シー・シェパードのスポンサー企業 シー・シェパードの新兵器:アディ・ギル号 右下:沈没前の勇姿 、右上に捕鯨調査船が見える。

広告

4 Comments

  1. kako
    Posted 2010年1月7日 at 12:07 PM | Permalink | 返信する

     現在の捕鯨は 苦しませずして安楽死させる方法だと 聞いてます。 中国人は どこまでいっても日本を非難することしかしない民族だわ!!

  2. のび子
    Posted 2010年1月7日 at 1:32 PM | Permalink | 返信する

    このうみシェパードとかいう人ら みどりまめもそうやけど寄付とか支援金集めちゃうのん??こういう活動してたらお金もらえるねんこの人らは カンガルー食べるんちゃうのん???鯨食べるの日本人だけちゃうやん

  3. のび子
    Posted 2010年1月7日 at 1:33 PM | Permalink | 返信する

    あ。。もう一言ウッキーの生脳ミソ食べる人に野蛮とか言われたないねん

  4. よりばば
    Posted 2010年1月9日 at 12:07 AM | Permalink | 返信する

    命懸けで守るものは、他にあると思います。人命です。紛争地に乗り込んで、民間人・避難民の盾となって、抗議したらどうでしょう。「日本にやられて、沈没した」、なんて言ってますが、鯨が生きる海に重油を垂れ流し状態でほっぽってるって、何か変…

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。