フーとミー

1_Camera_m 東京から帰って二日ほど不在だった我が家へ戻った。どうやらフーとミーは押入れで仲良く寝ていたらしく、同時に出てきて、調度ご飯の時間でもあったので、挨拶もそこそこにご飯をねだる。非常に警戒心の強いフーがおもむろに近寄ってきて「おとうさんかな?」という疑いの目でにおいを嗅ぎまわる。納得したのか、それからやっといつものよう2009.11.23 001に擦り寄ってきた。

何時もオジの布団で一緒のフー。かみさんから聞けば、夜中に寝る場所が無くて、しかたなくかみさんの布団にもぐりこんできたらしい。しかし、そこは子猫のミーが何時も寝る場所で、ミーはわざわざ布団の中から這い出て、もぐりこんできたフーを追い払ったという。

  以前から、ミーはフーの寝ているオジの布団に何度もアタックするが、普段温厚なフーでも、ここだけは絶対にミーに譲らない。フーはオジの布団の中だけは自分の縄張りと決めているようで、ミーが近寄っただけで猛烈に怒る。すっかり敵(かたき)を取られた格好のフーはあきらめて押入れで寝ていたようだ。一見平和に遊んでいる二匹だが、実はしっかりと縄張りが出来ている。

今日からはまた、いつものようにフーはオジの布団で寝るでしょう。 写真は白猫フーとまだ子猫のミー。ミーのシッポはまた一団と大きくなったようです。すでにミーのシッポは32cmです。

広告

3 Comments

  1. のび子
    Posted 2010年1月24日 at 2:32 PM | Permalink | 返信する

    わ。。。かわいい。。。フーちゃんは目青いなぁ。。。。外人なん???

  2. 案山子
    Posted 2010年1月25日 at 2:20 AM | Permalink | 返信する

    今日は 忘れられずに よかったですね ニヤリ(* ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄)ニヤリ    

  3. よりばば
    Posted 2010年1月25日 at 7:24 AM | Permalink | 返信する

    雄猫同士なのでで、縄張り争いが、今後激化するかも?でも縄張りが フトン じゃ、平和は長く続くでしょう。

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。