役所とは悪の巣窟なり

seikatsu-to-zei-21 神奈川県の不正経理問題で県は1月29日、取引業者に架空発注してプールした「預け金」の一部を流用したとして、税務課に在籍していた吉田伸一専任主幹(58)と木村仁副主幹(49)、土屋一雄副主幹(43)を懲戒免職処分とした。流用額は3人で少なくとも計約2850万円。記者会見した松沢成文知事は「県民の信頼を揺るがし誠に遺憾。おわびする」と謝罪。知事を含めた上司らの処分は3月をめどに行う。

という共同のニュースがあったが、この「少なくと~」と言うのに引っかかる。調べると、、、。

これは県税務課に在籍していた職員4人(1人は死亡)が公金を着服したとされる不祥事で4人が03~06年度の間、架空発注で業者側にプールしたもので、県は当初、4人が着服した疑いのある公金は、少なくとも3500万円に及ぶと発表。1999年度から行われた税務課での集中経理が不正経理の一因になったと見ており、同年度(1999年)から2002年度までの状況についても、職員から聞き取り調査を行う。

事件はこれだけで無かったこの詐欺容疑の告訴を受けつける神奈川県警にも身内の裏金疑惑が浮上した。去年12月24日、神奈川県松沢知事が会見で突然明らかにしたもので、内部調査の途中での公表は「寝耳に水」とわざとらしく警察幹部が驚いて見せた(白々しい、、)。捕まえる方もドロボウだったと言うのだから世も末だ。(現在調査続行中、誰が調査するんだか?)

更に、事件はこれだけではなかった。1月20日、全庁を対象に行った経理調査で、約5千件、計14億円以上の不適正経理処理が見つかったと発表した。大半が翌年度納入(13億円近く)だったが、預け金も3部局で16件(約250万円)あったことが新たに判明した。私的流用やカラ出張、カラ雇用はなかったというが、無い方が変だ。役人というのは歴史的にカラ出張するもものだ。また、着服の疑いがすでに判明していた元税務課の3人(1人は死亡)が、2006年年度末に税務課にあった預け金の残高約2400万円を分配していた疑いがあることも分かり、税務課の着服した疑いのある額が5千万円以上に増える可能性が出てきた。

こういうやり口と言うのは県庁内や他の役所内で伝達され、移動や転勤でやり口が広範囲に広がるものだ。おそらく、出てこないものや、証拠隠滅されたのものなどで、この3人だけで数億になってもおかしくない。この3人が以前勤務していた、保土ケ谷、平塚、相模原の県税事務所でもしていたと見ていいだろう。やる気の無い神奈川県警には調べるつもりも無いだろうが、、。

過去の北海道の道庁経理の裏金発覚では、カラ出張から発覚し、最終的に時効分は除いても71億円の不正が見つかり、飲み食いに使った部署の管理職全員の分割で返済された。当時の記事はこうだった

◇道庁不正経理問題◇ 1995年10月、石狩支庁と道監査委員事務局のカラ出張の発覚を発端に、本庁各部や各支庁、保健所などでカラ出張や臨時職員のカラ雇用などの不正が次々に明らかになった。最終的に認定された不正経理の総額は、92年4月から97年2月までの約71億円。議員のパーティー券や備品の購入、官官接待などに使われた。現在も管理職約2400人が返還を続け、来年6月まで続く。返還額は多い職員で合計200万円を超えるという。これらの事実を追求したのは市民オンブズマンだった。(2004年3月の記事より

 記事には「毎月一万円近く払うのはこたえる。飲みに行かなくなったし、ゴルフの回数も減った」。課長はそうこぼした。、、とあるが、こぼすも何も、首がつながっているだけ幸せだろう。この事件では、道警にも疑惑が出たが、警察はかたくなに情報を開示しなかった。昔から、警察、検察、裁判所ではこの種の事はかなり行われているとうわさがある。

神奈川県では右上のような冊子を県の中学3年生全員に配っているそうだが、こういうものの発注がカラ発注の舞台になったりする。しばらくはドロボウ達にこんなものは配らせないで、ティッシュでも配らせたほうが世の為だ。

広告

3 Comments

  1. kako
    Posted 2010年1月30日 at 4:43 PM | Permalink | 返信する

     マスコミも警察&役人疑惑は 書かないのがルールらしい・・ 能登の田舎町でも 堂々と不正がまかりとおってるもの。 神奈川などは もっと金額が増すし 役人冥利を謳歌してたでしょう。  田舎では 悪人みんなが仲良しよ。      

  2. ニコラス
    Posted 2010年1月30日 at 11:11 PM | Permalink | 返信する

    まったくやりたい放題のようで、腹が立ちますね。

  3. よりばば
    Posted 2010年1月31日 at 11:55 AM | Permalink | 返信する

    会計監査が名ばかりというのが、問題だと思います。抜き打ち監査でもしないと、なあなあで、接待で仲良く飲み食いして終わり、じゃあないでしょうか。又、監査する人の能力も不十分なんでしょう。

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。