慕われるのはいいけれど、。

画像 052 先週の3泊4日の出張以降、フーの調子が悪い。吐いたりしていたが、とうとう血尿が出て、また尿道結石の再発かとあわてて病院へ、、。検査の結果は ストレス性膀胱炎 ??

環境の変化や寒さや強度のストレスなどでなる、猫独特の病気らしい、、。家の中は暖かく、少なくても寒さではない。「何か日常で変わったことがありましたか?」、、別に何も無い、、「強いて言えば数年ぶりに出張で家を数日留守にしたくらいですね。いつもは日帰りですから、、。」との返事に、獣医さん「あー、それですね。フーちゃんは神経質ですから、、」

なんと、3日いなかったことでフーは病気になった!血糖値も上がっているが、これもストレスの可能性があるとか、、。参りました、確かに毎日布団で一緒に寝ていますから、一緒に寝る相手がいないのは困ったかもしれないが、病気になるとは、、。今は注射と薬で少し元気になったようです。

2009.12.04 023 猫の場合、悲しい、寂しい、つらい、恐怖等は全て怒りで現れる。病気でつらいフーに近寄ると「シャー」と言いながら怒るが、これは敵に対する怒りとは違い、つらさから来ている。ためらわないで抱き上げてやると安心する。以前も入院したとき、1日見舞いに行かないと寂しさが怒りに変わっていた。なんとも難しい動物です、猫というのは、、。

これを理解できないのが子猫のミーで、心配して近づくのですが意味も無くフーに怒られ、「困ったニャン」という状態で、フーの寝ている近くで、何時に無く神妙にフーの様子を伺っています。兄貴思いのミーちゃん、心配からか、ウンチが止っています。左:便秘のミーちゃん(あだ名:たぬき)

広告

4 Comments

  1. kako
    Posted 2010年2月2日 at 3:42 PM | Permalink | 返信する

     これから僕、連れて出張いってと言いたげな顔して甘えてるフーちゃんの表情がなんともいえず 可愛い❤   ミーちゃん、たしかにコロコロしてるww あだ名そっくり(*^-^*)

  2. のび子
    Posted 2010年2月2日 at 4:15 PM | Permalink | 返信する

    わ。。。わ。。。。わ。。。わ。。。ストレス。。。。。かわいそう。。。。

  3. 案山子
    Posted 2010年2月2日 at 8:41 PM | Permalink | 返信する

    はー困りましたねー 主留守 心配でフーさん 病み 仲良しも 其れは 難儀 ですね早く 直ると 良いが男 オス 猫 2匹 問題かも  私とこね 大和 撫子  子の時凄い 仲良し 大和優しかった ですよ撫子 親になって大和と 大喧嘩 留守ちゆうに 家一杯抜け毛散らかってました大喧嘩したらしい大人しい大和 怖がって 家お出ました     今も 大和 帰って来ません   雄猫 は忙しい時期が有る様ですよ其処で  ふー さん ミーさん   何時か  決闘 する 時期が 来ますよ 私は そんな 気が します   

  4. よりばば
    Posted 2010年2月3日 at 1:01 AM | Permalink | 返信する

    僅か三日会えないだけで、ストレス性膀胱炎! そんなにも慕われるなんて…飼い主冥利に尽きますね。子猫のミーちゃんは、フーさんのことが心配で便秘とは、なんと言う事でしょう。優しさと思いやりイッパイの家族ですね。一日も速いご回復をお祈りします。

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。