アメリカの 62歳のロケットマン「俺は人間ロケットだ!」,,爆発、。

bilde rocket_man1 米ミシガン州に住む62歳の男性が、手製のロケットを背中に くくり付けて雪ぞりで斜面を滑降し、ロケットが爆発して大やけどを負った。 男性はミシガン州オークランド郡の自宅で1月30日、毎年恒例の そり滑りパーティーを開いていた。大量のアルコールを飲んで場が盛り上がったところで、バイクのマフラーと導管を使って手製のロケットを組み立てたという。このロケットに火薬やマッチ、ガソリンを詰め込んで背中に背負い、ヘルメットをかぶって雪が積もった丘の上から滑降したところ、途中で爆発した。男性は顔面に重度のやけどを負ったが、ほかにけが人はなかった。男性は病院に運ばれたが、片目をひどく損傷しており、刑事訴追される可能性もあるという。

A-NORTH-KOREAN-ROCKET-MAN 以上がCNNの翻訳記事で、補足すれば、事故は土曜日の夕方7時半、なにやら不明なアルコールunknown quality of alcohol,を飲んでと在るので、度数の高い自家製ウォッカなどでは無いだろうか。保安官は恐らく分かっているがぼかしたのだろう。全身の19~20%に部分的に2度のやけどをしたこのオヤジさん、何かクレイジーな事をしようと前もって製造したらしい。現在回復中で、今頃はすでに退院しているでしょう。それにしても、背中に火薬、マッチの頭、ガソリンgunpowder, match heads and gasolineを背負って点火、ロケットマンRocketmanになり、ソリで坂を下るとは無謀な!他の記事には「彼はロケットマンだが、ロケット学者ではなかった」とかなりあきれて書かれている。何時までもお元気でお過ごしください。ちなみに、今後のアメリカの月への飛行計画は中止になった。写真は焼け跡の残ったソリ  アジアにもいますよ、ロケット遊びの好きな方が、、。

広告

3 Comments

  1. 案山子
    Posted 2010年2月6日 at 12:18 AM | Permalink | 返信する

    こんにちは  ロケット 真とも 行っても  急加速  普通の設備 体持たないでしょ ね

  2. kako
    Posted 2010年2月6日 at 3:43 PM | Permalink | 返信する

     人間ロケットの発想はいいけど、もっと化学の勉強が必要だわw  ロケット遊びするお金あるなら 国民へ食料配布したら、といいたい。

  3. よりばば
    Posted 2010年2月7日 at 7:44 AM | Permalink | 返信する

    ロケットおじさんは、自分が大怪我しましたが、アジアにいるロケット遊び人は、保身のために高額のロケットを、ムダに飛ばしてますね。勿体無い事!

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。