フェラーリ599ハイブリッド

 article-1254854-088A2CE5000005DC-881_634x380

   フェラーリは2日、3月2日のジュネーブモーターショーにおいて、『599GTBフィオラノ』(日本名:『599』)のハイブリッド実験車、『HY-KERS』を公開した。フェラーリ初のハイブリッドGTである。ベース車の599GTBフィオラノ(ガソリン車)は、2006年3月のジュネーブモーターショーでデビュー。6.0リットルV型12気筒(620ps、62kgm)をフロントに積むフェラーリのフラッグシップで、0-100km/h加速3.7秒、最高速330km/hとフェラーリの頂点にふさわしい性能を誇る。

あのF-1の王者イタarticle-1254854-08886771000005DC-76_634x344リアのフェラーリにハイブリッド車とは驚きです。発売は未定で、右はジュネーブで公表されたデータの翻訳図解です。時速100kmまで3,5秒、最高速度320km以上!発進のときの爆音はなくなるでしょうが、これがエコカー(グリーンカー)と言われても、庶民にはぴんと来ませんね。

広告

2 Comments

  1. 案山子
    Posted 2010年3月4日 at 2:00 AM | Permalink | 返信する

    今日は  なんと  12気筒   ですか  2トン車  でも  4気筒    油 こぼして 行く でしょう 

  2. のび子
    Posted 2010年3月4日 at 4:29 AM | Permalink | 返信する

    ハイブリッド作らんと。。。。あかんねん

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。