麻薬密輸で日本人死刑 中国

20100331094642797 中国語では右の写真に「日籍毒贩赤野光信」と説明がついている。おそらく、日本国籍の毒物を販売した赤野光信 という意味だろう。現在中国にいる日本国籍の日本人死刑囚4人の中の一人で、2審制の中国では2回目の法廷で控訴が棄却されし死刑が確定、今月5日にも執行される予定。

赤野死刑囚は2006年9月、遼寧省大連の空港から別の男と2人で、茶筒に詰めた覚せい剤計約2.5キロを日本に密輸しようとしたとして警察に拘束された。中国刑法では、50グラム以上の密輸の最高刑は死刑となっている。

死刑判決が確定した日本人、赤野光信死刑囚(66)が親類など関係者と接見した際に「いい加減な取り調べや裁判で死刑になるのはたまらない」などと不満を語っていたことが、関係者の証言でわかった。赤野死刑囚は覚せい剤を密輸しようとしたことは大筋で認めているが、捜査や公判(二審制)過程に強い不信感を持っているという。

100401153555991 (1)取り調べの通訳は正式な資格を持っておらず捜査記録は証拠にできない(2)他人の指示による補助的役割なのに刑が重すぎる(3)覚せい剤は押収されて社会に被害を与えていない、と主張した。同省高級人民法院(高裁)は09年、いずれの主張にも同意せず一審判決を支持。死刑が確定した。日本政府は今回の死刑執行通告について「いかなる刑を科すかは各国の犯罪情勢によって決められるべき国内問題」としながらも、日本の国民感情や邦人保護の観点から中国側に懸念を表明。中国紙は鳩山首相が「中国側に非常に残念との意向を表明した:“一直以来都向中国方面就此表示了关切。非常遗憾。”」と報じ、また1972年の国交正常化以来、最初の日本人死刑執行となるとも書いている。中国紙はなぜかこの記事の続きに「日本政府は先の毒餃子事件が中国側の努力により解決したことに対し、日本政府が謝意を表明した。。」と書き加えている。何を言いたいのだろう。ずさんな中国側捜査のために証拠品が破棄された後に乗り込んだ日本の調査機関に、怒鳴り声を上げて中国に非はないと食って掛かってくるような中国公安に信頼を置けというほうが無理。犯罪に対しての刑罰は致し方ないとしても、どうしても人命と人権軽視が透けて見えてくる。左下は2006年に大連飛行場で逮捕された直後の日本人二人。中国を経由して日本に持ち込む途中だった。左が赤野死刑囚。

2010年4月2日:中国政府が、麻薬密輸の罪で先に死刑執行を通報した日本人死刑囚1人に加え、新たに3人の日本人死刑囚の死刑執行を通告してきたことが2日、分かった。中国には現在、執行猶予のつかない日本人死刑囚が4人おり、全員の死刑執行を伝えてきたことになる。

PN2010040501000789_-_-_CI0003 2010年4月6日:中国当局は6日、麻薬密輸罪で死刑判決が確定していた日本人、赤野光信死刑囚(65)に対する刑を執行した。新華社によると、刑が執行されたのは遼寧省内。赤野光信死刑囚は、06年9月に遼寧省大連市で拘束される前から中国をたびたび訪れ、中国側の密売人と接触。中国の警察からマークされ、市場で空の茶筒や包装用品を購入していたことが確認されていた。結局、ホテルを出発し、空港に入るところで警察に拘束された。右下は、4月5日午前、1時間の面会のため赤野光信死刑囚の家族、友人らが乗ったとみられる在瀋陽日本総領事館の車が入る中国遼寧省大連市の拘置施設。処刑後遺族が遺体の確認をする。

広告

4 Comments

  1. よりばば
    Posted 2010年4月2日 at 12:28 PM | Permalink | 返信する

    罪を犯したとしても、同じ日本人として、なんとかならないものかとは思う。がその国の法律に従うのが原則で、助けようがないんですね。検索してみたら、これまで日本や米国、欧州など先進国の外国人に対する死刑の執行には「政治的配慮」を働かせてきたらしいが、昨年12月、ヘロイン4キロを所持していたとされる英国人男性に対する死刑を、判決確定から2カ月余りという異例の早さで執行するなど、その姿勢に変化がおきているとの事。なんでだろう?偉くなったつもり?逆に、昨年7月には、日本で強盗殺人で3人を殺した中国人の死刑が日本で執行されている。外国に行く場合は、国情を良く知って行動する、と言うか悪い事は、どこにいてもしないことです!

  2. のび子
    Posted 2010年4月2日 at 2:53 PM | Permalink | 返信する

    お金払ったら死刑にならへんよ。死刑になってない人知ってるよ。このおっさん。。コンジョないなぁよその国へ行ってよその国の法律にひっかかたんやから諦めんとあかんわ

  3. シキ
    Posted 2010年4月3日 at 7:54 AM | Permalink | 返信する

    悪い人で,とこでも同じ!国籍が関係ない!

  4. 案山子
    Posted 2010年4月3日 at 11:09 PM | Permalink | 返信する

    死刑  人が 人殺す 権利 有る だろうか  悪事か 何のための 悪事か  何て 言いたいけど他所の 国 暢気な 事 いえませんね     

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。