ネコは悪くない

186622-360x30626074

  「 A cat has nine lives.」日本語訳では「猫に九生あり」という英語のことわざがありますが、「スウェーデン西部のTranebergで、かなりの重傷を負った猫が血だらけで足を引きずり ながらも家族の待つ家へと帰ってきた。猫は頭部をはじめ9発もエアガンで撃たれた跡が あり、医師は「非常に近い場所から撃たれたに違いありません」と語る。また、猫が エアガンで連続で9発も撃たれるという事は、逃げようとしたのを捕まえられていたと予測される。また、怪我はこれだけでなく、犬に噛み付かれた傷もあった。猫は重傷を負いながらも勇敢に家に戻り、来週始めには手術が行われる予定だ。」

entreersloinge と言う4月20日付けの日本語記事が在りましたが、現地の14日の報道ではすでに12日月曜に手術を受けたと在りますから、14日のこの写真は手術後の元気になった写真でしょう。3発がまだ体内に残っていたそうで、位置がずれれば失明や死にいたる重症でした。それにしても気ままに外に出歩くせいか、ネコは心無い乱暴の犠牲になることが多い。矢で打たれたり、過去には13発もエアガンで打たれたネコもいました。ネコは悪くない。何もしていない。人と一緒にしか生活できないから人間に頼ってくる。自分の場合はネコに頼って生きているのですが、、。2006年版ギネスブックには、J.Perryさんの愛猫Creme Puff ちゃん 37歳6ヶ月 (アメリカ)という記述があり、その後38歳と3日で亡くなったらしい。日本での最長寿猫は、平岩米吉氏が報告されている「よも子」ちゃんの36歳半が確認されている。左は手術を受けたスウェーデンのHalland animal hospital ここは馬なども診療する大型病院です。

広告

3 Comments

  1. のび子
    Posted 2010年4月20日 at 3:21 AM | Permalink | 返信する

    ひどいことするなぁ。。はらたついわぁ

  2. よりばば
    Posted 2010年4月20日 at 10:23 AM | Permalink | 返信する

    よ~く自分の家まで帰り着けましたねぇ。猫は強いです。化けて出るくらいですから…。子供の頃見た映画の 入江たか子さんの化け猫シリーズは怖かったぁ。

  3. 案山子
    Posted 2010年4月20日 at 11:31 PM | Permalink | 返信する

    オハヨゴザイマス   猫も 命    人も命  親殺す 子 親が子殺す 親  狂乱 社会 幼少 教育 に 問題 あり  国政 舵取り  確り お願い したいですね

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。