イラク 全国で記録的な連続爆破

iraq-attack-cp-8632535 イラクでは、ことし3月に国民議会選挙が行われたあと、不正が指摘されて票の数え直しが行われているほか、絶対多数を確保する為の政党間の連立協議の駆け引きも続いていて、新政権の発足が遅れている。

選挙前後も爆弾テロは多発していたが、昨日2010年5月10日、首都バクダッドBaghdadや第二の都市バスラBasraおよび周辺を含む国内20か所で同時的に場弾テロ検問所襲撃が起り、1日としては記録的な死者119人以上、負傷者400名前後の被害が出た。イラクの首都バグダッドでは、中心部に  ある検問所で車で近づいてきた男たちが治安部隊に向けて自動小銃などを乱射して逃走、また路上で爆発物が相次いで爆発した。さらにSuweiraの市場、Hillah やladenの繊維工場の横や地元の庁舎などに止まっていた車などが爆発、多くの女性工員、警察官newPic_5575_jpg_634631bが犠牲になった。北部Mosulではiraq_bomb_wideweb__430x282チェックポイントで自爆テロも発生し、犠牲者が出ている。西部のFallujahでは4か所で爆発があり警備関係者4人が死亡。1日のテロによる被害としては2009年12月の連続爆弾テロによる127人がある。

選挙後の混乱を狙ったアルカイダ系の犯行とみられるが、同時に現在駐留中の米軍、指揮官の治安能力、さらに迫っている2011年の米軍撤退に対してイラク国内から疑問の声が出始めている。今回の連続テロで、警戒が厳重といわれるイラクの中で、反政府組織は国内どこでも自由にテロを起こすことが可能だと証明された。このテロの2日前、国防大臣が2011年半ばまでに首都周辺に8か所のチェックポイント、防護フェンスを設ける計画を発表したばかりだった。

2010年5月14日18時:イラク北部モスールMosulから60km北西の シリアに近いTal Afarで、試合終了後の混雑するサッカー場が自動車爆弾、続けて起きた自爆ベストをつけた2名の自爆テロの襲撃を受け観客25名が死亡、125名以上が負傷した。ここはシーア派トルコ系Shia Turkomen住民が多く、以前はアルカイダの拠点だったが2005年の米軍による掃討作戦のモデル地域で、作戦後も不安定な状態で最近爆弾テロが多発していた。

2010年5月26~27日;首都バクダッドで宝石店などが襲撃され15人死亡、27日、中南部ナジャブでニセ警官に睡眠薬を飲まされて警備員4人が寝込み、その隙に現金65億イラクディナール(5億円相当)が強奪された。

2010年7月8日:イラクの首都バグダッドで8日、イスラム教シーア派の巡礼者Shia Muslim pilgrimsを狙った爆弾テロが相次ぎ、少なくとも15人が死亡、約100人が負傷した。バグダッドでは6日以降、巡礼者を狙ったテロが相次ぎ、7日には巡礼者の群衆の中で起きた自爆テロなどで約60人が死亡。6日も迫撃弾攻撃などで9人が死亡しており、3日間の死者は80人、負傷者は300人を超えた。いずれもシーア派政権を阻止したいアルカイダ等のスンニ派の攻撃と思われる。イラクは今年3月の選挙以降、政局が不安定でまだ政府が立ちあがっていない無政府状態が続いている。バグダッド北部カーズィミーヤ地区には、シーア派第7代イマーム(指導者)、ムーサ・カーズィム Musa Kadhim shrine の聖廟があり、その追悼行事が7日夜から8日朝にかけて最高潮を迎えた。

2010年7月18日:イラクの首都バグダッド南西部Radwaniyaで18日、イスラム教スンニ派組織「覚醒(かくせい)評議会」サフア民兵Sahwa militiaを狙った自爆攻撃があり、少なくとも43人が死亡、41人が負傷した。また、同国西部アンバル州でも、スンニ派民兵組織の指導者らが集まっていた会合で自爆攻撃があり、4人が死亡、6人が負傷した。スンニ派が支配する行政に対しシーア派が自分たちは不当に差別されていると反感を持っていることが原因で、最近ではイラク政府からの賃金カットや給与遅延に対し不満が大きくなっていた。

2010年8月13日:イラク駐留米軍は2011年末を目どにイラクからの完全撤退を公表しているが、米軍、イラク軍の司令官クラスの談話として、イラク国内の治安の悪化から今後10年から15年の米軍駐留延長が望ましいとの見解を示した。

イラク内のスンニ派、シーア派

広告

2 Comments

  1. のび子
    Posted 2010年5月11日 at 3:29 AM | Permalink | 返信する

    こわいわ。。。

  2. よりばば
    Posted 2010年5月13日 at 8:32 AM | Permalink | 返信する

    来年に迫った米軍撤退…。不安ですねぇ。

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。