オーストラリアの16歳女子高生 最年少ヨット世界一周

JESSICA-watson    article-1278599-09968C3F000005DC-295_468x393 オーストラリアの女子高校生ジェシカ・ワトソンJessica Watsonさん(16)が15日、ヨットによる単独、無寄港、無支援での世界一周航海を最年少で達成し、シドニーに無事帰港した。地元報道によると、オペラハウス前には市民数万人が熱狂的に出迎えた。「豪州の最も新しい英雄」とたたえるラッド首相が旗を振り、大勢が名前を連呼する中港に入り「違うわ。私は夢を信じた普通の女 の子よ」と目を潤ませながら語った。練習中に貨物船と衝突する事故もあったが、ジェシカさんは昨年10月、「エラズ・ピンク・レデ ィーElla’s Pink Lady」号(34ft 全長10・3メートル)でシドニーを出港。太平洋を北上して赤道を越え、ハワイ諸島沖へ。そこから南下し、アフリカ南端の喜望峰などを通って戻ってきた。7か月間、2万3000カイリ(約4万3000キロ)に及ぶ航海では、高波にのまれてヨットが7回横倒しになったほか、ホームシックに悩まされたという。Flickrに保存されいる他の写真 多数  jessica-watson-map-400x248

     こういう感激を久しく日本では見たことがない。若い人が冒険をしなくなった。自分を試さなくなった。憧れるのが芸能人や歌手と言うのではあまりにも若さがない。その日数や規模は別にして、冒険やサバイバルをしたことが無い若い人が多いという事で心配することがある。そんな経験のないままに故郷から出て、いきなり都会や海外で暮らせるのだろうかということで、若い学生が都会生活で鬱になってしまうなど、何かその辺と関係があるような気がするのだが、、。昔、欧州でコジキ旅行していた時、多くの英国人、ドイツ人などの大学生と出会った。なんでも長い夏休みに一人旅すると単位がもらえるそうで、もう大学の歴史と質が違うなと思ったものだ。過去ブログ:14歳でヨット世界横断目指したオランダ少女 計画断念  英国17歳女性南極点到達成功

広告

3 Comments

  1. のび子
    Posted 2010年5月16日 at 1:57 PM | Permalink | 返信する

    この子は顔がかわいいねん

  2. 案山子
    Posted 2010年5月16日 at 2:24 PM | Permalink | 返信する

    一人で ですか ほんととすれば 護衛 しながら 夜は 親船 で とか

  3. よりばば
    Posted 2010年5月16日 at 11:50 PM | Permalink | 返信する

    単独、無支援とはエライ!!!最近の冒険は、近くに取材の人がいる事が多いように思います…。最近、「偉人伝や伝記物」を子どもたちが読まなくなって、尊敬や理想、憧れる人が身近の人になっちゃったのが、「尊敬する人が両親・芸能人・スポーツ選手…」なんて、日本の将来を憂える事態になってるのでは?聞くところでは、日教組が、「価値観の押し付けになる」とかで禁止してるとか。

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。