懐かしい風景

SILJA_EUROPA_thumb[5];;

  写真の船はフィンランドとスェーデンを毎日行き来するシリア・ラインSILJA・LINEの大型フェリー。若い頃に何度と無く乗った船で、最近のは随分大型になっています。フィンランドの大型フェリー、大型客船の建造技術は世界でもトップレベルで有名です。写真は恐らくスウェーデン側から撮ったものではないかと思いますが、家の色はこの辺の典型的な色合いです。田舎に行くとこの色の住宅が並んでいて風景の中に溶け込んでいます。移住で同じような風景を北米やカナダにも見ることが出来ます。

懐かしい船と家並みに、青春を思い出し、思わずブログに保存です。

広告

3 Comments

  1. kako
    Posted 2010年7月5日 at 2:52 PM | Permalink | 返信する

    青春の思い出って いつまでたっても懐かしいですよねぇ~~  年々、その気持ちがよくわかるようになったw

  2. よりばば
    Posted 2010年7月6日 at 5:14 AM | Permalink | 返信する

    スウェーデンの建物って、童話の絵本に出てくるお家みたいですね。あの赤は、”べんがら”塗料の色だそうですね。今は進化した合成塗料かもしれませんが、調べたら、とても防腐性と対候性に優れてるそうですね。我が家もも木部に塗ってみたい!

  3. 案山子
    Posted 2010年7月7日 at 9:50 PM | Permalink | 返信する

    はぜ な 色彩  ですね 昔に似てますか

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。