そろそろ動物の復讐が、、。

 Gundog2 2010年7月14日付けの記事によれば、ニュージーランドNew Zealand北島で男性(40)がDog_with-shooter_6_1084749a10日午後自家用車の後部座席に座っていたところ、飼い犬が22口径ライフル22 bolt-action rifleの引き金を踏み、銃弾が発射されてしまった。 男性は左臀部に銃弾を受け、同島ダーガビル(Dargaville)の病院Whangarei Hospitalにヘリコプターで緊急搬送され、銃弾の除去手術を受けた。警察は、男性が重傷に至らなかったのは幸運だったと発表した。 飼い主の男性は友人たちとグループで家畜のブタを撃ち殺し解体した後だった。ライフルから銃弾は抜いたと思っていたという。

豚の仇打ちだったのかな?まー、22口径でよかった。22口径ボルトアクションライフルは、大体右のような感じ。ワン公、車の中でさぞや音に驚いたでしょう。かわいそうに、、、。

広告

One Comment

  1. よりばば
    Posted 2010年7月16日 at 4:06 AM | Permalink | 返信する

    女ボス、迫力満点!小さい頃、犬に何回も咬まれ、長じてからは、ビビル私に吠え掛かる、犬の全てが、この女ボス犬に思えています。今回の件は、犬に罪はなく、飼い主の不注意、無罪放免を願います。

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。