警察は、、とり逃がしはしなかった!

article-1314441-0B4F8859000005DC-549_308x185  このオウムparrotのロレンツオLorenzoはこのたびコロンビアColombia警察に逮捕されました。容疑は警察の麻薬捜査妨害で、麻薬組織に監視役として非常によく訓練されていて、警察の接近を感じると「逃げろ逃げろ!捕まるぞ!"run, runCi100918201712 you are going to get caught."(実際はスペイン語で)」と警告を発したそうです。過去に1700羽の鳥が麻薬カルテルの捜査で逮捕されているそうで、麻薬組織にとっては番犬ならぬ番鳥は一般的なようです。今回の捜査では、オウムのLorenzoの警告もむなしく、警察によって200以上の武器、盗んだオートバイ、大量なマリファナが摘発されました。逮捕者は4人の男性と他二羽の鳥でした。2010年9月17日付のコロンビアのローカルニュース。

One Comment

  1. よりばば
    Posted 2010年9月19日 at 11:03 PM | Permalink | 返信

    犬より維持費がかからないから?

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。