Category Archives: 中国、韓国

北朝鮮 正雲改め正銀、再度改め正恩の写真公開

   北朝鮮の後継者問題が浮上したのは2008年ころで、すでに何回か記事にしてきた。北朝鮮は2010年9月30日、朝鮮労働党の機関紙「労働新聞(写真右)」の一面の紙面で、金正日(キム・ジョンイル)総書記と、後継者の三男・ […]

臭いものにはふたの中国 黑监狱(黒監獄)

中国の闇監獄(中国では 黑监狱 と表記、英語で Black jail )の存在は広く知られ、2009年11月のブログに書き留めておいた。当時の記事は民間人が極秘に調査し、アメリカの人権監視団体にレポートを送り公表されたも […]

日本は銃で脅した?するわけ無いだろう。

例の中国に戻った船長(船長 詹其雄)はにこやかにVサインだが、まだ日本に伝わっていない話が韓国紙に載っている。読んで驚く内容だが、、。(朝鮮日報 2010年9月27日記事 北京特派員記事より抜粋) 姿を見せたセン船長は、 […]

この事件で世界は中国を警戒し出した。

今回の尖閣諸島の決着を世界はどう見ているか? ワシントン・ポスト紙(電子版)は二十四日、中国側の強気一辺倒の対応に 「共産党指導部の力が弱まり、人民解放軍や国営企業などが勢力を増した結果」と分析。今後は特に対日や対米で関 […]

日本のアドバルーンの効果は?

日本防衛省、陸上自衛隊を1.3万人規模増員: 日本の防衛省と自衛隊の関係筋によると、防衛省は陸上自衛隊の定員を1万3000人増員する計画で、現在、関連部門との調整を進めているということである。調整が順調に進めば、これは1 […]

豆も店もパクリの中国コーヒー事情

2010年9月17日、中国中央電視台(CCTV)の番組「経済情報聯播」は、高級コーヒー豆「ジャマイカ産ブルーマウンテン」のニセモノ疑惑について報じ、中国で販売されているブルーマウンテンはほぼすべてニセモノだという。ジャマ […]

どうする中国?

尖閣諸島問題では勇み足の中国と台湾が共に領海権を主張しているが、この事件を契機に南沙(なんさ)諸島問題がクローズアップされるようで、この問題では台湾と中国は対立関係になる可能性がある。これは2007年11月に中国海南省政 […]

北朝鮮 異例な民間防衛訓練挙行

北朝鮮が最近党代表者会遅延で、乱れた内部の雰囲気を引き締めるために全国規模の軍事訓練を行っていると、米国「自由アジア放送」RFAが伝えた。2010年9月15日から四日間の日程で大規模な軍事訓練として、特殊部隊の攻撃に対抗 […]

この印籠が目に入らぬか!

  強行に日本を非難する中国だが、中国漁船衝突事件について米政府は、事件は偶発的なものではなく中国政府黙認の下で起きた 「組織的な事件」との見方を強め、中国の動向を警戒している。尖閣諸島は日本の施政下にあり、日米安全保障 […]

近代戦の意外な盲点

  グレグソン米国防次官補(アジア・太平洋安全保障問題担当)は 2010年9月16日の上院軍事委員会に提出した書面証言で、北朝鮮のプロペラ機が レーダーに感知されない「ステルス機能」を持つと明かした。米空軍のF22戦闘機 […]