Category Archives: 犯罪

すでに今年自治体のリーダー11人が殺害される メキシコ

  麻薬犯罪殺人の多いメキシコだが、今年だけで地方自治体の市長、町長クラスがすでに10人殺害され、2010年9月27日11人目の犠牲者が出た。犠牲になったのはGustavo Sanchez, 29歳でメキシコ南西部のミチ […]

ペンは剣よりも強し、、では無かった。メキシコ

カテゴリ犯罪の中には書き溜めたメキシコの麻薬犯罪が多いが、その中に米国国境沿いのフアレス市CIUDAD JUAREZが何度も出てくる。2006年からでも28000人が麻薬犯罪の犠牲になったこの国でも、フアレス市の犯罪件数 […]

当社のスタッフたちも皆、未経験から始めたメンバーばかり、、、。

上は社名を使われた本社函館の会社の通販サイト。この会社は事件とは無関係。札幌のヤクザが運営していた会社は「北海道産のカニが安く買える」などとアルバイト(時給800円から2000円で成果報酬あり)が電話で勧誘し、必要な契約 […]

毒キノコ事件 毒蘑菇事件 元は無害な食用キノコが、、。

2010年9月15日報道、河南省鄭州市郊外にある「毒漬けキノコ(写真:毒キノコ)」の製造拠点が11日摘発され、強い発がん性のある工業用塩(亜硝酸ナトリウム:一般に防腐剤、漂白、抗菌剤で使用される)を使って漬け込んだキノコ […]

メキシコ北部で連続大量殺人

  2010年9月9日夜から翌日早朝にかけ、米国国境沿いのメキシコでも最も危険な犯罪都市と言われるフアレス市Ciudad Juarezで、ここ2年で1日としては最も残虐な連続殺人が起きた。首謀者は残ったメモからメキシコ中 […]

メキシコ マタモロスの虐殺72遺体発見

  メキシコでは今年7月、北部のモントレーMonterrey近郊で51人の麻薬抗争による殺害遺体が発見され、その前の5月には中部ゲレロ州Guerrerro stateの廃坑から55遺体が発見されている。 2010年8月2 […]

フィリピンバスハイジャック 無様な対処と悲惨な結末

フィリピンで2010年8月23日起きたバスジャック事件で、国家警察は同日夜、バスを乗っ取った元警官を銃撃戦の末射殺した。人質として車内に残っていた15人のうち、8人が死亡、3人が重軽傷、4人が無事だった。男はマニラ警察の […]

合成麻薬ケタミン

宮古島署は2010年8月19日、宮古島市伊良部のリゾートホテルのビーチで先月、漂着したと思われる麻薬約14キログラム(末端価格約1億3000万円)がカプセルに入った状態で発見されたと発表した。麻薬の一部を鑑定結果、合成麻 […]

メキシコ麻薬組織大物逮捕続く

メキシコ北部 フアレス市で7月16日未明に起きた車爆弾による警官2名爆殺事件は取り締まり当局にとって相当ショックだったようで、その後の大規模な強行捜査で2010年8月13日、29歳の爆殺事件の容疑者を含む19人の逮捕が公 […]

中国型犯罪と言える、理由無き無差別殺人

2010年8月1日、これはもう中国型犯罪と言ってもいいだろう。少し前に、理由も無く幼稚園児や児童を殺害する事件が頻発したが、今度も理由が不明な大量殺人が河北省で起きた。38歳のLi Xianliangという炭鉱のシャベル […]